2018年02月05日

これよく見たら演習場内の試射訓練で無いなぁー、イラクでのタスクフォース・コミットメントかも

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、冬の自然気候変化のことだから致し方ないが、今日は日差しが良くなったり、きりりと冷え込んで来たり、これでは身体が持たん・・・と考える日となっている。では内外のニュースをチト観て見ようか、国内では・・・・、今いきなり緊急ニュース、陸上自衛隊のアパッチ戦闘攻撃ヘリコプターが機体不具合警告の予防着陸にミスったのか住宅街?に墜落したらしい?詳しいことは判らないので今後の情報事象を待つこととする。さて恒例の働く?軍事絵の紹介に行きますか、アメリカ陸軍・第101空挺師団・第2旅団戦闘団・第320野戦砲兵連隊・第1大隊砲兵戦闘員によるチャーリー高射砲陣地のM777・155ミリ超軽量野戦榴弾砲(打弾種類にもよるが射程は30~40キロ)による高爆薬弾・砲弾装填射撃での、持場業務のチームワーク訓練チェックかなぁーとジジイのひとり言。
これよく見たら演習場内の試射訓練で無いなぁー、イラクでのタスクフォース・コミットメントかも



  


Posted by tsuzuki  at 18:09Comments(0)

2018年02月04日

ポラリスMRZRエムレーザー(オフロード)万能車の民需用は日本にも何台か入って来ているのでは

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、冬だから気温が低いのは致し方ない、でも今日は幾分天気が良い・・・明日からかな?また強力な(東下りの「あもっこ」)寒気団が日本本土を襲うとのことだから体力を回復させ、温存しないと・・・・マァー取敢えずは、昨日夕方から真夜中まで降ったベチャベチャ積雪、重いこと重いこと、除雪機シューターも飛ばせないし何回も詰まり雪のメンテを繰り返し、今日早朝で歩道延長約2キロの除雪を完了した。もうイラン!!では内外のニュースをチト観て見よう、国内では、ここんところ相変わらず人殺し事件が繰り返し発生している。あとはどうでもいいような不倫出来事。国外ではシリア政府軍に肩入れしているロシア空軍のスホーイ25攻撃機がHTSイスラム過激派に撃墜されたとのこと。ダァーイッシュ(ISIS)が掃討、排除されてきたと言うのに、またぞろ、内紛地域が変形移動して激化してきたような感じがする。いつになったら集結するのか??民族、宗教、利権絡みのこの戦いは??さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、とても見通しの良い頑丈そうな絵があったので紹介したい。アメリカ陸軍の特殊(作戦)部隊の空挺落下傘戦闘員に運用されている「MRZR (エムレーザー)-4」軽戦術・全地形対応万能車(LTATV)で何の訓練をしているのかなぁーとジジイのひとり言。
ポラリスMRZRエムレーザー(オフロード)万能車の民需用は日本にも何台か入って来ているのでは


  


Posted by tsuzuki  at 15:11Comments(0)

2018年02月03日

マルヌの岩(フランスのマルヌ戦での頑強さ)のニックネームをもつ、インファントリー3・アーミー

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、気温が低くどんより空からシトシトと雨が降り注いでいるから、この厳冬期、より厳寒さを身に感じますね。でも小生にとっては、天の恵みに思うなぁー・・・この雨がもう少し強く続き明日の朝まで降ってくれると、歩道約2キロにわたって歩道側帯に除雪堆積した雪が解けてなくなる。排雪に困っていたのですごく助かる。では内外のニュースを観て見ましょうか、ドランプ現アメリカ大統領、チブでぶ国家元首に、相当、頭に来ているのか戦時体制発生には「核兵器」をも使用する軍事(破壊攻撃)戦略の指針を打ち出したらしい・・・聖典「目には眼」の教神どおりか。ただ、アメリカ国の軍事戦闘基本理念は、議会承認さえ得れば、基本的に敵対国に対する先制攻撃進攻を執る。さて、恒例の働く?軍事絵を見て観ましょうか、わりとスッキリな絵があったので・・・中東内紛イラク生活都市での安全保障提供に携わるアメリカ陸軍・第18空挺軍団・第3歩兵師団(ストライカー部隊)・第2旅団戦闘団(機構替えにより編成変更か)・第30歩兵連隊・第1大隊・アルファー中隊・第?小隊戦闘員による監視、偵察、保安活動かなぁーとジジイのひとり言。
マルヌの岩(フランスのマルヌ戦での頑強さ)のニックネームをもつ、インファントリー3・アーミー

  


Posted by tsuzuki  at 15:48Comments(0)

2018年02月02日

ライノ、ネービー・タック・デモの超低高度飛行は地上高は何メートルになるのかな?真下から観たい

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされたオシャレな店か?)広場上空、今時分にもなると気温も低くなり、日中とは違ってドンヨリ?真っ暗空の中、気象情報どおりシンシンと雪も降り、数センチではあるが積もって来たぞ。では内外のニュースを観て見ましょうか、非情・独裁国「北朝鮮」のICBM級大陸間弾道弾ミサイルロケットの陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」搭載の新型迎撃ミサイル「SM3-Block2A」の迎撃実験が失敗に終わったが、早急な結果解析により迎撃ミサイルの完成度を迅速に進め、防衛抑止力の誇示とメッセージの発信を・・・。話は変わるが、真意の程は定か?ではないが某国「北朝鮮・朝鮮人民軍」が旧ソ連製の同時多目標索敵交戦能力を持った「S-300PMU1」超音速・長距離地対空(迎撃)ミサイルを技術参考に独自に新造「稲妻(ポンゲ)-5」地対空高精度超音速迎撃ミサイル(ナトーリポートネーム:KN05)を保有しており、敵対ミサイル、航空機の迎撃距離は150キロ以上で追跡スピードはマッハ6.5以上と言われている。また同時にこの「ポンゲ-5」(迎撃)ミサイルシステムを上回る「ポンゲ-6」もお披露目をしている。・・・その実力は??? それでは恒例の軍事絵をひとコマ紹介する。アメリカ海軍/海兵隊・艦隊交換飛行隊の第106戦闘攻撃戦隊(VFA-106)「ローマ帝国の剣闘士」ニックネームの異名を持つ、US Navy Tac Demo 「合衆国海軍・戦術実証(展示)チーム」所属で極超低高度な飛行機動を観せるF/A-18F -Block-II (165887)スーパーホーネット戦闘攻撃機「AD 206」である。アメリカ海軍の卓越戦闘機飛行技能を見せるのはメジャー・マクラフリンとメジャー・ボイルのタンデムコンビでの妙技かなぁーとジジイの独り言。
ライノ、ネービー・タック・デモの超低高度飛行は地上高は何メートルになるのかな?真下から観たい

  


Posted by tsuzuki  at 17:16Comments(0)

2018年02月01日

「ライジン」飛行隊のF-35A各機が持つ強力な陸・海データリンク?により統合運用能力はより強化

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、当然、冬だから気温はかなり低く感じるのは当たり前、が上空はスッキリ快晴なり。余人の気象情報だと今晩あたりから日本本土全体的に気温が下がり大量の?降雪とのこと?さぁー、カモ、カモ、来い雪よ・・・除雪、排雪はまかしとけ!!では内外のニュースを観て見ましょうか、本日はアメリカ本土防衛用、迎撃ミサイルディフェンスシステムのSM3-Block2ミサイル実験ががまたもや失敗に終わった・・・・・非情独裁国「北朝鮮」の軍事用配備確立のICBM級大陸間弾道弾ミサイルロケット開発と同じで高精度追求しようとすると精密?技術的な不具合がつきものであるだろう・・さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、航空自衛隊三沢基地「雷神隊」臨時飛行部隊用の配備機F-35A (AX-06) 89-8706「第2代電光」全天候ステルス統合打撃戦闘機の当防衛基地配備意義は作戦上の極秘であろうが、全方位光学センサー、超長距離探知レーダー、全球体光学視角システム、複数目的物同時瞬間索敵システムなど精密高度センサーパッケージ装備しているマルチロール機の強化された統合運用能力は先んじた近代機として、巨大隣国のロシア、中国軍の脅威となりディフェンスの圧力効果は絶大となるであろう・・・・なぁーとジジイのひとり言。
「ライジン」飛行隊のF-35A各機が持つ強力な陸・海データリンク?により統合運用能力はより強化



  


Posted by tsuzuki  at 14:32Comments(0)

2018年01月30日

F-16パシフック・デモ・パイロットもTACパンチからTAC ジャッカルに引き継ぎになるのか

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日はそんなに寒くなく、上空もスカッと晴れ渡っている、非常に気持ちの良い日和である。では内外のニュースを観て見ましょうか、中国の中国人民解放軍・陸軍航空隊?所属のY-9G情報収集(改造)機?が、東シナ海から対馬海峡を通過し、日本海まで往復飛行したとのこと。当然、空自・制空戦闘機などがスクランブル対応しただろう。この種のいやがせとも思える長距離遠征飛行行動は、中国軍事戦略行動の既成化を狙ってのことだろう・・・・勝手な主張の領土、領海、領空の妄想めいた、欺瞞にへ理屈つけた物理的な軍事活動はこれまでもそうであったようにこれからもそうであろうし、よりのさばって来るだろう・・・・厳とした物理的な戦術自衛対処スタンスを見せるべきではないだろうか・・・・さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、小生(オッチャン)在住、「在日米軍三沢航空基地ジョイントベース航空自衛隊三沢基地」のアメリカ空軍・太平洋空軍・第5空軍・第35戦闘航空団(ワイルド・ウィーゼルズ)の『F-16太平洋空軍曲技飛行チーム』の“パンチ”スミーディング空軍少佐による実戦併合の戦技機動展開をしている機体である。昨日と今日のさっきまで上空で飛び回っていたなぁーとジジイのひとり言。
F-16パシフック・デモ・パイロットもTACパンチからTAC ジャッカルに引き継ぎになるのか



  


Posted by tsuzuki  at 16:30Comments(0)

2018年01月29日

見た事無いが「地獄の様相」とも言えるのか?シリア北部地区、南部地区の膨張する民族間紛争は!

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日は少し寒いですが空はスッキリと晴れ上がっておりますね、上空をF-16CM・ワイルドウィーゼル・“パンチ”?デモンストレーター機が東に西にと華麗に飛び回っている。
では、ちょこっと内外のニュースを覗いて観ましょうか、国外中東地域では悲惨にも戦闘(内紛)が激化の一途を辿っているとのこと。今年に入ってのロシア空軍・戦闘爆撃機?によるシリア・ダマスカス東地区市街地に対しての空爆でビルが破壊されて飛び散るコンクリートの砕けた瓦礫の恐怖・・・・・比較はされないがついこの間の「白根山」の噴火で飛散した噴石みたいだ。反政府軍(クルド武装集団民族戦)やダァーイッシュ(ISIS)生き残り残党に対してと称して、こうした空爆が市街地を標的に繰り返されているとのこと。悲しく恐ろしいことだが、跡形も無く殲滅されるであろうところでも・・・そんなところでも人間(非戦闘一般民)は生き抜いて行くのか?? シリアのクルド武装集団YPG/YPJ(Syrian Kurdish armed group)の戦争は歴史的には古くから継続されていたなぁーとジジイのひとり言。
見た事無いが「地獄の様相」とも言えるのか?シリア北部地区、南部地区の膨張する民族間紛争は!
  


Posted by tsuzuki  at 15:22Comments(0)

2018年01月28日

三沢空自のF-35A雷神・戦闘飛行隊のロービジ版「日の丸」も機体胴体におごらみよく馴染んでいる

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、気温はかなり低く感じるし、上空はどんより曇り空・・この先、まだまだ気温が下がりそうだし・・・・。では内外のニュースを観て見ましょうか、本日、特に話題無しとしよう。
さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、航空自衛隊「再新編」飛行隊部隊用の配備機F-35A(AX-06) 89-8706・稲妻2世→「(かって呼称)雷神」全天候ステルス統合打撃戦闘機の「名古屋FACO」組立機がアメリカから帰ってきましたね。お帰りなさい!!サァーこれからが部隊配備本番がスタートとなりますね・・・・ちなみに、航空自衛隊三沢基地配備機のF-35Aは、「ロッキード・マーチンTAS」組立機が機番「69-8701」、「69-8702」、「79-8703」、「79-8704」の4機で、「名古屋FACO」の組立機番は「79-8705」、「89-8706」、「89-8707」、「89-8708」、「89-8709」、「89-8710」の6機でこれら10機が順次「ジョイントベース・航空自衛隊三沢基地」の第302飛行隊?に配備されるでしょうなぁーとジジイのひとり言。
三沢空自のF-35A雷神・戦闘飛行隊のロービジ版「日の丸」も機体胴体におごらみよく馴染んでいる
  


Posted by tsuzuki  at 16:41Comments(0)

2018年01月27日

鉄鬼と言われる最先任下士官の軍団付最上級曹長(コマンド・サージャン・メイジャー)は超かっこいい 

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今朝の気温マイナス低下は堪えた・・・お昼をまわった現在は幾分気温は低いものの上空はほぼ快晴くっきり、スッキリで気持ちの良い日和です。ではちょこっと内外のニュースを観て見ましょうか、国外では相変わらず中東のシリア地域周辺で内紛が継続している、ISIS(現地語では「ダーイッシュ」)残党がゲリラ戦を繰り返しているらしい?乱戦模様で政府軍と反体制民族軍などが台頭しシリア北部、南部地区で戦闘、殺りくがくりかえされているらし・・・・国内に目を向けると、愛知県・航空自衛隊小牧基地で開催された昨年の「航空祭」イベントショーで航空自衛隊・曲技飛行隊チーム「ブルー・インパルス」が小牧市街地上空・空中曲技飛行で許可を執らないで飛行したとして、地元住民から、航空法違反の疑いがあるとして、告発をうけているらしい??小生には「何のことかわかんねーなぁー」・・・何でも、文句を垂れたり・・・、騒いだりすれば良いと言う事か???その昔、世界一の曲技飛行部隊のアメリカ海軍・曲技(アクロバット)飛行戦隊チーム「ブルーエンジェルズ」が日本を初めて訪問した時のことを思い出した。いやな想い出では、確か「小牧」?でのことだったなぁー??青森県・三沢基地では彼らは「称賛、喝采」を浴び、小牧で「騒音愚ろう」され国に帰還した。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、アメリカ陸軍の空挺部隊のベテラン中のベテラン歴戦戦闘員の横顔を拝借しよう、精悍で睨みの効くいい顔をしていますね・・・・アメリカ陸軍・第18軍団・第101空挺師団・第3旅団戦闘団・第187歩兵連隊(鉄の落下傘部隊)・第3大隊・第?中隊・第3小隊にルートランニング、コールコール、タックリングなどの個々のスキルタスクを訓練指導検閲する先任下士官かなぁーとジジイのひとり言。
鉄鬼と言われる最先任下士官の軍団付最上級曹長(コマンド・サージャン・メイジャー)は超かっこいい 


  


Posted by tsuzuki  at 15:48Comments(0)

2018年01月26日

いかなるハイレベルの特出した戦闘機でもパイロットの密度の高い技量が無ければ活かされない

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、もう少しで昼になりますが、気温は低いものの清々しい天候です。久し振りの快晴かな?
今朝、9時半ごろ澄み切った青空のスカプラ上空でF-16CM・ワイルドウィーゼル機のコールサイン“パンチ”のデモンスタレ―ター機??か上空、約3万5千フィート(約10000メートル)ぐらいかな?蝶々結びが欠けて解けたような戦闘機の飛行機雲(スモーク)を見た、70数年生きていて初めて見た・・・すごく興奮した。民間航路旅客機が出すのや、航空祭でのベイパー・スモークなんかと違って目の前で高高度のを見たからすごくワクワクだった。では内外のニュースを観て見ましょうか、草津・白根山噴火(自然発しょう)事件で雪中山岳訓練中の自衛隊員が不幸にも亡くなった。白根山噴火で亡くなった陸上自衛隊・第12旅団・第12ヘリコプター隊の国防戦闘員が、部下である国防戦闘隊員をかばって、噴石の直撃を受けてのことだと言う。墳石(岩)の大、小は判らないが、恐らくは秒速でのことだからすごいスピードであったろう・・・平時、有事に関わらず上官の部下への危険回避対処には身を以って指示を出し、先頭を切る、身を以って部下を可能な限り防ぎょする・・・これが歴代の真の敢えて戦闘員の心構えと聞く、静かにご冥福を祈りたい。さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、ロシア機の現用機のきれいな絵があったので紹介したい、部隊等所属の的確な分析には時間を要するので・・・・・ロシア航空宇宙軍・航空防空軍・第?戦闘航空隊所属のSu-30M2・フランカーC全天候型マルチロール戦闘(爆撃)機である。あまり知られていないが「赤い星」ロシア空軍の防空主力戦闘機である。その空中機動展開運動性性能は、戦技訓練期間の相当数ある超ベテラン・パイロットからはあなどれないと言う談話もあるなぁジジイの独り言。・・・・たった今、アメリカ空軍・三沢基地の即応態勢演習がサイレンとともに始まった・・・ん。
いかなるハイレベルの特出した戦闘機でもパイロットの密度の高い技量が無ければ活かされない

  


Posted by tsuzuki  at 12:08Comments(0)