2018年02月28日

M1A1・ダーテーラリーは120mm滑腔砲M256及び12.7mm重機関銃M2のヘビー搭載

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日は日長一日ホカホカ気候で過ごせましたね??でも、当らない気象情報を戴いてるテレビ番組の予報士によると、北日本は明日の早い時間から「大荒れ模様」となるとのこと、何があっても困るから一応は突発に対する準備を強化しようっと!では内外のニュースをチト見て観ましょうか、またもや、伝染病発生の如く、嫌がらせの「あおり運転」、「急減速運転」でとんでもない始末をしでかしたバカ奴がいる。とっつかまってから、グダグダ逃げ口上を吐いているらしいが・・・・小生の経年認識持論から言えば、こりゃ駄目だ!!    こんなこと引き起こした人間は、凶悪な要因を持った遺伝子の存続で年齢には関係無いであろう!この種の人間の皮をかぶった、やからは余人がどんなに努力をしても矯正は困難なり!! 従がって、残念名がら現世からデリート。特に、この種の皮被り人間類似人は、自己弁護の言い訳が詐欺者まがいで異常にタクミであるなぁー・・・。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ようか、アメリカ海兵隊・第2海兵遠征軍の軍団統括下のもとの第2海兵師団本部の直隷下部隊である栄誉ある第2戦車大隊所属の車上の戦車戦闘員が愛用戦車の砲身にプリントDirty Larry(怒りのラリー)を付けて、M1A1近代化改修型重装甲戦車の車上で演習の合間のくつろぎ?のひとときかな??のんびりして居るなぁーとジジイのひとり言。
M1A1・ダーテーラリーは120mm滑腔砲M256及び12.7mm重機関銃M2のヘビー搭載

  


Posted by tsuzuki  at 16:59Comments(0)

2018年02月27日

ハーム・ミサイル?を抱く、怪烏(カラス)グラウラーの姿に見とれてふと北朝鮮の今後動向を思考

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、天気は良いものの、またまた気温が低い日が続いております。早めに上空の超零下「寒気団」を何とかしなければ・・・と云ったて、自然界のなせる現象には手も足も出ませんが・・では、ちと内外のニュースを観て見ましょうか、この間までの韓国前大統領が収賄罪などの罪状で懲役30年の検察論告求刑を下された。ふと気づいたんだが、韓国の歴代の大統領は「そっつら」クーデター、利権などの刑事告発事件??絡みの失脚者だらけだなぁー?なんか懲りない面々が大統領になっているような気がする・・「民族気質なのかなぁー」さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、垂直尾翼にペイント塗装されたアメリカ海軍のきれいな映りの良い絵を見たので紹介したい、アメリカ海軍・第11空母航空団・第135電子攻撃飛行戦隊(World Famous「Black Ravens」:世界に名を馳せた「漆黒のカラス」)所属のEA-18G (MSN G104) 168932 グラウラーメリカ海軍・第11空母航空団・第135電子攻撃飛行戦隊(World Famous「Black Ravens」:世界に名を馳せた「漆黒のカラス」)所属のEA-18G (MSN G104) 168932 グラウラー艦隊付電子戦機「NL520」である。澄み切った空にきれいに撮られているなぁーとジジの独り言。
ハーム・ミサイル?を抱く、怪烏(カラス)グラウラーの姿に見とれてふと北朝鮮の今後動向を思考


  


Posted by tsuzuki  at 16:49Comments(0)

2018年02月26日

海外遠征駐留イーグル・ファイターはイギリスから欧州、中央アジア、アフリカに睨みをきかすのだ

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、相変わらず寒い日が続いています。週の初めの月曜日はいつものことだけど、本日も大事なお客さんの来客は閑散なり・・・では内外のニュースを観て見ましょうか、中東地域の独裁国・シリアの紛争もトルコなど近隣国の宗教(部族間)民族をも、巻き込んでこれまでにも増して殺戮の繰り返しで激化の拡大が懸念されている・・・なんかいやが負うにも近いうちに「戦争拡大」となるでしょう・・・国内の明るい話題は、マラソン褒賞金で1億円を獲得した「素晴らしく頑張った」若者の話題があったが、輝かしいことであると素直に喜べる。オリンピックのメダル獲得や入賞者たちの成果と相俟って盛大な拍手を送りたい。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ紹介したい、荘厳な重量感はあるもののスマートな飛翔絵を見つけたのでどうぞ。アメリカ空軍・ヨーロッパ及びアフリカ空軍軍団・第3空軍?・第48戦闘航空団"Statue of Liberty Wing"(自由の女神群団)・第48作戦群・第492戦闘飛行隊所属のF-15C -42-MC ( MSN 1027/C404) 86-0176 イーグル戦闘機「LN」である。アメリカ空軍のイーグル・ファイターはパイロットと一体になれば無敵の万能戦闘機と言ってたなぁーとジジイのひとり言。
海外遠征駐留イーグル・ファイターはイギリスから欧州、中央アジア、アフリカに睨みをきかすのだ





  


Posted by tsuzuki  at 15:29Comments(0)

2018年02月25日

甘いマスクに観えるが、グルカ族を超えるB中隊・精鋭戦闘員の面々たちの横顔ですね、精悍、壮観

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、ワイワイ、ガヤガヤの週末の一日の終末を迎えようとしています・・・なんか今日一日、天気が良かったような感じがする。今時分の時間になるとググッと気温が下がって来るだろうけど・・・・・。では内外のニュースをチト見て観ようかな、国内の話題は相変わらず人殺し事件と、有名な隠匿・詐欺師「佐川国税庁長官」の隠遁とどっかへの逃亡、潜伏話題だらけで・・・・「ちょんちゃんオリンピック」の話題も一過性で薄められてる・・・迷惑な話だ。さて恒例の働く軍事?絵をひとコマ見て観よう、昔、インド戦などで勇猛果敢な突撃戦闘集団で名を馳せた超人戦闘員「グルカ族人」を彷彿させる・・・アメリカ陸軍・第82空挺師団・第3旅団戦闘団・第508パラシュート歩兵連隊・第1大隊・B中隊の精鋭戦闘員で各種のスキル・ステーションで好成績を出し、ベスト部隊の称号を執った面々だなぁーとジジイのひとり言。
甘いマスクに観えるが、グルカ族を超えるB中隊・精鋭戦闘員の面々たちの横顔ですね、精悍、壮観






  


Posted by tsuzuki  at 18:21Comments(0)

2018年02月23日

彼らの的確なLSO指示が海軍パイロットの空母着艦の安全飛行着艦を完全サポートしているのだろう

沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、三沢地域さしたる気候変動も無く、チトこ寒いがほんのりしてマアマアの天候かな??では内外のニュースをチト見て観ようか、アメリカ現大統領ドランプの銃乱射殺人事件に関してのとんでもない発言で「こりゃ!ダメだ」と感じた失態発言以外無し!!あとは日本国内も海外話題も、これと云った突出した出来事が無いなぁー・・・・。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、大海洋上で、今まさにアメリカ海軍が誇る空母打撃群の第5艦隊・超大型原子力空母「USSセオドア・ルーズベルト(CVN-71)」空母甲板に着艦しようとしてる「クーガ―(凶暴なピューマ)」こと、アメリカ海軍の第17空母戦闘航空団・第139電子戦攻撃戦闘飛行戦隊所属のF-18G電子攻撃戦闘機のパイロットに、アメリカ海兵隊・第132海兵攻撃戦闘飛行戦隊の「着艦信号士官(LSO)」を含めた海軍LSOチームの着艦アドバイス指令が発せられ、戦闘機の着艦に緊張が走る空母甲板の現場状況である。恐らくは「海兵隊LSO」ベスト着用士官は、かたわらに居る海軍の熟練LSO士官から教授を受けているのだろうなぁーとジジイのひとり言。
彼らの的確なLSO指示が海軍パイロットの空母着艦の安全飛行着艦を完全サポートしているのだろう

  


Posted by tsuzuki  at 16:15Comments(0)

2018年02月22日

この指定機体、「電光2世」ステルス戦闘機で女性パイロットが実戦移行訓練に励んでるなぁー

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、素晴らしい!今日は晴れわって・・快晴!!ポカポカ天気、昨日までがウソのようだ。が、広場前もスカプラも人の往来が無い・・・これでいいわけないな!!では内外のニュースをチト見て観よう、またまた、高速道で「あおり運転」で挙句、因縁をつけられ「暴行傷害」を与えて逃走しているとのこと。こんな不らちなやからは、徹底捜索で人間排除を行なうべき!どうせ、捕まれば「どうの、こうの」弁解ばかりを話術タクミにさらなる罪悪逃避を行うだろう。許せん!!後悔、先に立たず!今後、矯正しても限度がある・・・。
中東ではシリア内戦が隣接トルコ軍が侵略介入して泥沼紛争に拡大しつつある。過激派クルド人民族、シリア・アサド政権擁護派、その他の部族派などの三つ巴が民族独立主張、狂信(崇拝)的ともいえる宗教が絡み、複雑に社会展開が巡り、「融和、協調の難しさ」を増大させてる。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、アメリカ空軍・空軍教育訓練軍団・第19空軍?・第33戦闘航空団(EG)・第33作戦群・第58戦闘飛行隊所属のF-35A (c/n AF-44) 11-5033 電光2世・全天候マルチロール・ステルス戦闘爆撃機である。そう言えば、この戦闘機のパイロットは女性士官だったなぁーとジジの独り言。
この指定機体、「電光2世」ステルス戦闘機で女性パイロットが実戦移行訓練に励んでるなぁー

  


Posted by tsuzuki  at 11:29Comments(0)

2018年02月20日

ロシア製造の戦闘機は鳥に例えたら「白鳥(スワン)」飛翔のごとくの流麗なスタイルに観えるなぁー

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、気温が低い日が続いていますね、インフルがどうのこうの言われている中で、マスクだらけの集団に合うと「良く風邪をひかないもんだ」と自分自身に感心している。では内外のニュースを観て見ましょうか、今朝ほどウチントコのF-16CM-ワイルド・ウィーゼル(野イタチ)機が離陸後すぐに、エンジン噴出口から火炎噴出アラートで両翼搭載の2基(ドラム缶14本分)の燃料増槽(ドロップ・タンク)を基地にほぼ隣接の小川原湖・湖水面に非常投棄し、帰投着陸とのことと。なんで火を噴いたのか??離陸時のアフターバーナー出力アップに伴う噴射機能の異常なのか??最初には油圧系統の機械機能不具合に伴うアラートか?もしかしたら、現用単機特有のメンテナンス・ヒューマンエラーの可能性が大きいかも?いずれにしても、今後の事故調査や補償問題の進展経過を見守りたい。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、撮影技量の特筆した、やぁー美しいロシア製造の戦闘機の空中展開絵があったので紹介したい、マレーシア空軍(Royal Malaysian Air Force 「RMAF」)に配備されているSu-30MKM <TUYDM M52-12>航空優位性マルチロール戦闘爆撃機である。ロシアが誇る海外向けの戦闘機だなぁーとジジイの独り言。
ロシア製造の戦闘機は鳥に例えたら「白鳥(スワン)」飛翔のごとくの流麗なスタイルに観えるなぁー


  


Posted by tsuzuki  at 18:07Comments(0)

2018年02月19日

重機関銃の多弾発射後の丁寧な清掃調整は怠れない命中精度維持には必須な緻密な点検作業

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、夕やみとなった今時分のスカプラ各ポイント気温をデジ計測器で測ったら、スカプラ店内23。2℃、店外地上空間マイナス13.1℃、天を仰いで上空「計測不能」ときた・・・ビックラ!!こいた。と言う事は「今年」に入って、三沢、この地域の一番の寒さなんだと・・・。では内外のニュースをチト見て観ようか、国内は、「人殺し事件」だけ、なんか最近、「殺人事件」の発生話題になれてきたような自分を見つめ直したら「恐ろしい」なぁーと言う感情が湧いてきた。耳なれは自己の感情を無頓着させるようだ、さして何とも思わせない気持ちで日々過ごさせるのか・・・・さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、ネイビー・バトルシップのヘビーマシンガン・ガンナーの装備スタイルはなかなかお目に掛かれないので紹介したい、アメリカ海軍・第6艦隊の護衛・攻撃のチーム艦船の一隻である「誘導ミサイル駆逐艦USSカーニー(DH64)」の艦上で艦装備「12.7ミリ50口径・M2重機関銃」の射撃練成訓練に励むネービー・ガンナーである。50口径重機銃の扱いは教導基本どうり行わないととんでもない目に・・・とジジイのひとり言。
重機関銃の多弾発射後の丁寧な清掃調整は怠れない命中精度維持には必須な緻密な点検作業
左腕の「パッチ」が珍しい。

  


Posted by tsuzuki  at 18:41Comments(0)

2018年02月17日

国務省召命のもと完全武装の出で立ちで草原を静かに進む不気味とも言える陸軍・特殊部隊戦闘員

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日は幾分天気は良いものの、寒い一日だ。まぁー降雪が無いだけましか!「スカプラ」も冬季五輪の羽生選手の活躍、応援視聴のせいかお客さんもいつもより幾分少ない感じですね、土曜日だと言うのに・・・・。では内外のニュースをチト見て観ようかな、北朝鮮軍事戦略問題に関して、国際政治学者が、南北朝鮮半島有事に関連して、日本や韓国に潜入したテロリスト・工作員『スリーパー・セル』(潜伏暗殺、破壊工作員?)を紹介し、様々な立場の様々な意見が噴出してきている。実際度量でどれほど脅威なのか別として、北朝鮮が情報、諜報活動で「朝鮮人民軍・偵察総局」、「朝鮮人民軍・保衛司令部」から、これまでに日本に送り込んでいる諜報活動から破壊?工作準備活動のための潜伏(浸透)の潜入工作員「スリーパー」の数は、約100名以上?と言われている。この「スリーパー」たちは巧みに日本人に紛れて主に在日米軍基地の所在する都市・地域でありとあらゆる軍に関係した情報取得に当っていると言うし、観光と称して特定部所を観測して歩くと言う。住居地は別として、観測先では一か所に長期期間留まることなく、複数人員で交替で当たり行動は単独?で行うと言われてる・・・・。特に「在日米軍基地」を抱える都市は、観測上の重点要所となっているとのこと。ただし日本の「公安警察官」も調査、捜査等の緻密情報収集の能力では高度の敏腕性を抱いているのは事実である。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、不気味な特殊(作戦)戦闘員を紹介したい、アメリカ陸軍・第1特殊部隊軍団・第3<空挺強襲>特殊部隊群・(第75レンジャー連隊・?大隊)である。この陸軍・特殊部隊戦闘員(兵士)は、国務省召命のもと、小規模チームで展開し、独立して運営し、厳しい環境下でどんな状況が発生しても任務を遂行することで有名ですねぇーとジジイのひとり言。
国務省召命のもと完全武装の出で立ちで草原を静かに進む不気味とも言える陸軍・特殊部隊戦闘員

  


Posted by tsuzuki  at 18:37Comments(0)

2018年02月16日

この個人運用可能な携行武器カールグスタフ数種を日本では陸上自衛隊(普通科部隊)でも採用

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日はまだまだ気温が低いものの、意外に日当たりも良くポカポカ天気だった。まぁー夕方以降は極端に寒くなるでしょうが・・・・では内外のニュースをチト見て観ましょうか、平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子エース「羽生結弦」スケーターの素晴らしい演技を見て、ひとりでほくそ笑んでいたら、新たな気象情報が入って来た、またまた、関東地方を中心に「南岸沿い低気圧」の影響が強行なのか、19日(月)の夜遅くから20日(火)の昼頃にかけて、かなりの雪や雨が降るとのこと。当然、北日本もそのあおりを被るのかなぁー・・・・ アメリカ軍の北朝鮮に対する軍事動向として、核開発関連施設などを局地限定的に先制攻撃するとメディア報道で言われていた「ブラッディー・ノーズ(鼻血)作戦」に関して、アメリカ議会・上院外交委員会の公聴会で国務次官補代行が存在しないと明確に証言。ただ、思うに核開発関連の現場施設に対する攻撃は後段作戦になるであろうが、一等先制進攻作戦は空爆による朝鮮人民軍「軍事命令指令本部」と各戦術、戦略、特殊作戦軍などの中間軍事命令伝達指導の各要所(機関)ではないのか
???さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、実弾射撃訓練の絵があったので紹介したい、アメリカ陸軍・第2歩兵師団・第2ストライカー旅団戦闘団・第23歩兵連隊・第4大隊所属戦闘員による軽歩兵用携行(対戦車、対装甲車両、マルチロール対応破壊)84ミリ無反動砲(カールグスタフM3)である。歩兵戦闘員の携行する武器は、順次アップデートされてより強力になって来ているなぁーとジジイのひとり言。
この個人運用可能な携行武器カールグスタフ数種を日本では陸上自衛隊(普通科部隊)でも採用
  


Posted by tsuzuki  at 18:37Comments(0)