2015年10月31日

MV-22B Osprey on the flight deck of USS New Orlean



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空薄暮ががってきましたが、まあ、天気はいいほうでしょう。今日は「ハローウィーン、トリックオアトレート」子供たちがわんさかワンサカと基地内の家庭訪問をしてキャンディをバケツ一杯に集めて来るでしょう。ハッピーハローウィン!!明日は、スカプラと広場で「サンクスギビングス」だ。サー、エンジョイだ!! アメリカ海兵隊の統合訓練ユニット演習で教本駆動事象に基づく即応能力をテストする第13海兵遠征軍ユニットで構成される水陸両用レディグループの水陸両用輸送ドック艦ニューオーリンズの飛行甲板上で飛行展開準備を進めるMV-22Bオスプレー兵員輸送機。このほかにグループは強襲揚陸艦ボクサー、ドック上陸艦ハーパーズフェリーがスクラムする。(今話題のオスプレーは艦上でこのようにたたんで駐機される知ってる)  


Posted by tsuzuki  at 15:54Comments(0)

2015年10月30日

3rd Brigade Combat Team, 4th ID (Iron Brigade)


三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空ちょっと小雨の寒い状況。まぁー、良しとするか。何んかどこかで、オスプレーの訓練移転問題でもめてるが三沢に来てやったらエアーフィールドもかなりあるし、ドローンレンジもある。併せて北海道の陸自演習場も近いし海兵隊訓練には都合がよいのでは。訓練実施にはデメリットが常につきものである。ただ、空軍と海兵隊は気が合わない。ところで福島原発はどうなってるのか、遠方に疎開された人々はかなり可哀想だ。これをなしえるのは将来宿望する「小泉総理」しかないと思う。物事はそれに取り組む人間性と姿勢の問題であると思う。アメリカ陸軍・第4歩兵師団・第3装甲旅団戦闘団(別名:鉄の旅団)・第68装甲連隊・第1大隊「シルバーライオンズ」のもとに米陸軍・CH-47チヌークを連携したヘリボーン作戦により緊急展開運用態勢演習を実施してるのかな。  


Posted by tsuzuki  at 12:20Comments(0)

2015年10月29日

M1126 Infantry Carrier Vehichle Stryker and 3rd IBCT


三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空今日はどんよりしてます。午前中は人もまばら。チョット、福島原発も気の毒で気になる。南沙の米海軍行動も、アフガンの米空軍、米陸軍の活動もすごく気になる。アメリカ陸軍・第3歩兵師団・第3歩兵旅団戦闘団戦闘員によるアフガニスタン・バグラーム近郊?でのダザートタンカラーのストライカー強襲兵員輸送車から散開突撃するデザート演習かな。こうした進攻にはセットとして遠距離から長射程多連装ロケット砲システムで阻止砲撃力のあるM142ハイマース高機動自走車や地上戦の世界最強戦車であるM-1Aエイブラム戦車や空中対地索敵攻撃能力に優れたAH-64Dアパッチロングボー戦闘ヘリなどが規範プログラムにより地上支援体制を執ると観られる。

  


Posted by tsuzuki  at 12:12Comments(0)

2015年10月27日

Aircraft Carrier  USS Ronald Reagan (CVN‐76) 

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空かなり暗くなってきました。でもスカプラの中はいつもより人がごちょごちょ居ます。三沢米軍の空軍ワイルドウィーゼルも海軍スコーピオンとオライオンも静かです。併せて空自のF-2Aもナイトをやらないで静かです。少し不気味。どうやら南シナ海・人工島近くをアメリカ海軍の
イージス駆逐艦「ラッセン」が航行したらしく不穏な空気が流れているのかな。アメリカ最強海軍の第7艦隊の原子力戦闘空母「ロナルド・レーガン」の護衛駆逐艦だから中国(何をするか解らない国)も場合によっては戦時準備態勢を引いてるかも。空母ロナルドレーガンに艦載される第5空母航空団の戦闘機部隊等の編成は艦載機 約85機である。
  


Posted by tsuzuki  at 17:21Comments(0)

2015年10月26日

Task Force Buffalo Team routine patrols


三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空秋晴れの爽快な気候です。今日は県外の方々がいろいろみ得られ様々な話を聞く事が出来ました。最近は時々県外からお出でになります。ところで福島の放射能除去はどうなったかな。さっぱり進みが見えない。原発地域で遠方された方々は本当に気の毒です。早くなんとせー。アメリカ空軍のアフガニスタン接収の最大規模のバグラーム航空基地(対戦車破壊攻撃機のA-10C サンダーボルトIIが配備されたことで有名)の防備改善にあたるアメリカ陸軍任務部隊と同盟国軍のバッファロー規範プログラムに乗っ取ったパトロール活動。  


Posted by tsuzuki  at 14:57Comments(0)

2015年10月24日

特別攻撃機人間爆弾機「桜花」ロケット機にビックリ

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空小雨交じりのどんより天気。気圧の変化に体調すこぶる悪し。ビックリする写真を見せられた。戦時中、三沢海軍航空隊基地は日本海軍の有名な一式陸上攻撃機(爆撃機)の基地であったがこの写真を見て驚いた。有ったんだ、多分木更津海軍航空隊かな?よく見ると一式陸攻のお腹には卑劣、悲壮な人間爆弾ロケット機「桜花」が懸下されてる。「一式陸攻」出撃機上で大きく手を振ってる後方の人がおそらくは?人間爆弾「桜花」搭乗員であろう。悲哀感が伝わってくる。この場面を見て何も考えられないし、何も言えない。ただじっと見てます
。  


Posted by tsuzuki  at 11:44Comments(0)

2015年10月20日

2nd Battalion, 325th Airborne Infantry Regiment


三沢アメリカ村スカイプラザ広場上空なんかスッキリしない天気だ。かなりぼんやりと暗くなってきので人通りもかなりまばらになってきた。今日もひまっだった。う~ん、イカン。シリア情勢、とりわけ殺戮集団のISは何とかならんか。ロシアカスピのフリゲート、コルベットの小型カリブル?巡航ミサイルの空爆。空軍のスホーイ24、30SM、また34の導入など、そうとうきな臭ささが濃くなってきた。それでは恒例のアメリカ陸軍の伝統あるエアーボーン空挺部隊である第82空挺師団・第2旅団戦闘団・第325空挺歩兵連隊・第2大隊突撃落下傘兵の地上降下で側面から対戦車ミサイル搭載のM2ブラッドリー歩兵戦闘車の応戦援護を受けながらのミサイル発射場での昼夜間実弾射撃訓練の一コマ。(危なくてしょうがない後頭部を撥ねるなよ。)

  


Posted by tsuzuki  at 17:13Comments(0)

2015年10月19日

VAQ-132 NL-541 Scorpions EA-18G Growler

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空ただ今真っ暗で少し寒い。今日は静かなもんでした。あまり楽しくはなかったなぁー、もう帰りたい。14飛行中隊のF‐16CMワイルドウィーゼルはシリアで凄い作戦(キルマークを見ればわかる)をして帰って来たし。そして三沢アメリカ海軍が誇るVAQ-132 スコーピンオンズEA-18Gグラウラー電子戦索敵攻撃機NL541。この電子戦機は
かなり強力な攪乱、錯乱電子線を発するが現用機ではまだ数が少ないロシア空軍のスホーイ34長距離戦闘爆撃機が装備してる攪乱電子線と互角に遣り合えるかな。意外とロシア機は戦闘機機動を重要視したベクタースラスター機能など少し先を行ってる、が、パイロット養成が追付いていない、らしい。




  


Posted by tsuzuki  at 18:29Comments(0)

2015年10月18日

Special Purpose Marine Air-Ground Task Force

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空すっかり秋風でほんのりとヒヤッとする。太平洋空軍最強の先制攻撃部隊である米軍三沢基地のF-16CMワイルドウィーゼル戦闘爆撃飛行部隊の第14飛行中隊の第2陣が土曜日朝にISキルマークを付けて次々に帰って来た。お疲れ様です。アメリカ海兵隊中央司令部直下の特別目的海兵隊空陸任務部隊である第7海兵連隊・第3大隊員によるミラマー海兵隊航空基地における航空ショーでの危機対応と各種対処運用分野の実証
デモンストレーションの一コマ。  


Posted by tsuzuki  at 16:16Comments(0)

2015年10月10日

F-16CM Wild Weasel 5th Air Force Commander Flight

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空今日は素晴らしくすがすがしいオータムシーズンです。でも、参客は高齢者の方がまばらです。まぁ、連休に入ったからこれからどんどん増えてくでしょう。わが米軍三沢基地の実戦練磨極東一の先頭精鋭第14飛行中隊(サムライ)のF-16CMワイルドウィーゼル6機がIS退治の出撃マークを機体胴体にごそっと付けて帰って来た。お疲れさんです。今日あたりから第2隊、第3隊と帰ってくるでしょう。ご苦労さんです。これは在日米軍兼アメリカ太平洋空軍第5空軍司令官指定乗機のF-16CM Block50(92-3894 )。



  


Posted by tsuzuki  at 12:17Comments(0)