2016年02月29日

C-5M 87-0035スーパーギャラクシー軍事専用超大型長距離輸送機とエネミーライン戦闘員の戦術戦闘服



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、暗闇迫る。シリア内戦の空爆も停戦放棄されているようだし、アフガンの方では自動車爆弾やいわゆる昔の日本の特攻隊と同じ人間爆弾の自爆テロがやむことを知らず続いてる。本当に困ったもんだ。アメリカ空軍・第436空輸航空団(ゴ―バックス・イーグルウイング)・第436作戦群・第9空輸飛行中隊のC-5M 87-0035スーパーギャラクシー軍事専用超大型長距離輸送機。このアメリカ空軍きっての超大型輸送機は全長約80メートル、機動展開運用乗員は先任操縦士、副操縦士と2名の航空機関士、3名の積載貨物管理者で通常は運航され、前方展開もあることから当然各種の防ぎょシステムも装備。軍への提案かな?アメリカ陸軍のエネミーライン戦闘員の戦術戦闘服もこのように変わってゆくのかな。  


Posted by tsuzuki  at 18:01Comments(0)

2016年02月28日

アメリカ陸軍戦闘員の実戦前線と演習訓練時の形相



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、春だというのに秋晴れのような感じです。朝はこ寒いのに昼はちょとホカホカってな感じです。シリア情勢もロシア軍が空爆を停止したらしいので悲惨なニュースもなく、少しほっとしている。次期アメリカ大統領共和党候補選もどランプ氏が異常な強さを見せている。本選でどうなるか?アメリカ陸軍の実戦前線兵士と演習訓練時の形相を2コマ。  


Posted by tsuzuki  at 16:07Comments(0)

2016年02月27日

米海軍殊部隊である海空陸対抗戦闘群団(いわゆる“シールズ”)戦闘員に名誉勲章


三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、澄み切った感じですがすがしい。来客には寒い、寒いと言ってる人がいるがそうでもない感じがする。何か家族連れ、子供が多い。アメリカ次期大統領候補で共和党指名のタカ派の実業家どランプ氏が超党派的な勢いを見せてる、今のアメリカを象徴しているのかな? アメリカ海軍の特殊部隊である海空陸対抗戦闘群団(いわゆる有名な“シールズ”)の特殊作戦専門官(簡単に言うとオールランド・プレイヤー)で上級主任である写真の戦闘員に救助作戦の功績により、アメリカ最高の勲章である「名誉勲章」がオバマ大統領から授与された。勿論、本人要人の保安上、所属に関する記章デカールは削除されてる。この写真では本人の素顔は判らない。  


Posted by tsuzuki  at 12:13Comments(0)

2016年02月26日

変ったところでアメリカ空軍の憲兵隊部隊の保安ガード専用高速艇

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、今時間静かなもんです。中近東の内戦情報も南沙の動静情報も無いので今日は静かにしてます。あまり知られてはいないがF-22AやF-15Cなど様々な機種が配備されてるティンダル空軍基地の場外警備にあたってる第325戦闘航空団・第325任務支援群・第325保安軍団飛行中隊(いわゆる憲兵隊)。この憲兵隊は沿岸警備隊並みのバロー社製の保安専用の高速リバーボートを持っており、船体のパイロットルーム前に空軍憲兵隊マーク付けロゴもティンダル警察と表示してる。それではお休み。


  


Posted by tsuzuki  at 17:42Comments(0)

2016年02月24日

ライノ米海軍戦術戦技実証チーム U.S.Navy Tac Demo Team



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、少し寒気があり雲が掛ってるが空気スッキリな感じ。スカプラも平日なのか人の入りが少ない。いつものことだ。南沙諸島の雲行きが怪しくなってきた、中国・人民解放軍 空軍が南沙各諸島に勝手に自分のものと主張し、軍事施設を造るは地対空ミサイルは配備するは今度は戦闘機、戦闘爆撃(攻撃)機を配備しだした。エスカレートしてきている。ところでアメリカ海軍のレガシー、ライノの艦隊交替飛行隊としての第122戦闘飛行戦隊“飛戦鷲たち”に所属し、F/A-18F -165806 AD220 スーパーホーネットを操るアメリカ海軍・戦術デモンストレーション・チームがようやく2016年シーズンの機動展開準備に入った。地上高何メートルかな?アメリカ軍用品のMOLLE II Rack Sack,簡単に言えば米軍の公式支給 前方展開大型リックサック。バッグユニットが様々な取り付けが出来て容量がある、DBDUデザートカラ―で登山には丈夫で最高です。
  


Posted by tsuzuki  at 16:38Comments(0)

2016年02月23日

第7艦隊旗艦の(水陸両用作戦)揚陸指揮艦「ブルーリッジ(LCC19)」



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、意外とほんのり暖かい。こんなもんか?今日は取り立てて何もないからこれで帰る。そう言えば、ご存知、太平洋・インド洋等の海上防備にあたるアメリカ海軍・第7艦隊旗艦の(水陸両用作戦)揚陸指揮艦「ブルーリッジ(LCC19)」が昨日、横須賀を出港した。この艦船はそんな目だった特徴はないが通信関係の妨害除去や聡明な送受信システムは旗艦である以上、超高度なものを搭載してるだろう。第7艦隊の海上、空中、陸上防備体制は凄い、相当数の艦船でスクラムしている。詳しくは後で。知ってるかな、実はグースダウンより保温力があり、丈夫です。多分、日本人はあまり知らない、なぜならば本質見抜ける人は少ない。プライマロフトジャケット、一度着てみたら、登山用品より丈夫、もち軍事前線用です。  


Posted by tsuzuki  at 18:46Comments(0)

2016年02月22日

ロシア空軍の長距離多用途戦術戦闘機(マルチロール機)スホーイSu-35S



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、今日はこの時間かなり寒くなってきている。最近は気温が上ったり、下がったりで防寒着をとっかえひっかえで忙しい。シリア・アレッポにある医療施設(簡単に言えば市民総合病院)が空爆で破壊され、犠牲者出ている。殺戮集団超過激派組織のISイスラム国イスラミックスティート自動車爆弾や自爆テロでかなりの犠牲者を出している、彼らは不利になってくると空爆されないであろう病院とかのそばに隠れる。無誘導爆弾での空爆だと当然誤爆はあり得る、困ったもんだ。ロシア・クビンカ基地のロシア空軍の長距離多用途戦術戦闘機(マルチロール機)スホーイSu-35S RF-95242 03 Red 。米軍向けに作られたが民生用の全天候型フリースジャケット・サージグリーンカラー。  


Posted by tsuzuki  at 17:15Comments(0)

2016年02月20日

超長距離・精密度高監視力と合わせ精密攻撃能力を備えたハンターキラー軍事無人機の死神



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、本日も淡々と暮れ行く、がチト風が強く寒い。土曜日の今日ようやく人もまばらになってきた。アメリカ軍がISイスラム国、アルカイダの集結拠点地域であるリビア国内を空爆したらしい、それなりに成果はあったと報道している。一般人が巻き込まれていないことを祈る。アメリカ軍はどうやら本格的に突入する前哨戦としての威嚇を行ったとみることが良い。アメリカ空軍の中でも特殊な作戦任務に携わってる第58特殊作戦航空団・第58作戦群・第58特殊作戦支援飛行中隊?の超長距離飛行・精密度高監視力と合わせ精密攻撃能力を備えたハンターキラー軍事無人機MQ-9 Block-5 リーパー、スタイルが死神の様で異様です。しかもお腹に実戦ミサイル弾を抱えてる。おー、こわ。アメリカ海軍公式もののNWU・TypeII・AOR2ゴアテックスパーカジャケットの極密度防寒フリースインナーです。知ってる。


  


Posted by tsuzuki  at 18:01Comments(0)

2016年02月19日

X-2(先進)技術実証用実験航空機の課題点は底知れない。

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、薄暗くなりつつある。今日もさして良いことも無く、さりとて極端に悪いことも無くでした。アメリカ次期大統領選候補のどランプ氏とローマ法王が口げんかしてる。アメリカ人の半数はいるだろうタカ派の頂点に居るどランプ氏、いろんな意味で話題が多いのはアメリカ人は好きだし支持率が高くなってくるだろう。また内政に不満が鬱積?しているから当然だろう。アメリカは今は失業率は低くなってきている?のかな。ただ、低所得者層がかなりの割合を占めていると聞く。これを何とかするには世界の警察と云われているアメリカが戦争、紛争に加担し軍事景気をもって解消するのが手っ取り早い。このことは世界のこれまでの歴史の流れを勉強すれば判ること。経済の動向はこうして上を向いたり、下ったり。おっかねー。日本の航空機産業技術陣は

「X-2(先進)技術実証用実験航空機」の開発に取り組んでる。 このX-2は、統合した各種技術が問題なく機能するかを実証するための「技術実証機」であるが、特に恐らくエンジン本体の重量も3トン位となるので軽量化、推力の増加に伴う燃焼噴射口から高熱化の抑制、エンジン熱量の効率的な循環運用など数え上げたら相当数の項目になるだろう。ロッキード技術陣に勝てるだろうか、いや近づけるだろうか。これらの実証値のクリアが日本が世界に誇れる独自技術として次世代戦闘機の存在を可能にするであろう。少し古いタイプのアメリカ軍・軍用前線支給品のWCWCSウッドランドカモ・ゴアテックスパーカジャケット。良く判らないがに日本人はこの柄が好き、古いタイプなのにね。ン。  


Posted by tsuzuki  at 17:13Comments(0)

2016年02月18日

アメリカ海軍特殊飛行隊・空中ジャミング電子戦攻撃機のサソリ群団



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、昨日のこの時間と同じですっかり暗くなりました。ひとの出入りはまったくと言っていいほどです。南沙諸島への中国の侵略、島に飛行場離発着施設はすべて完成、おまけに大型ホテル並みの宿泊施設や各種娯楽施設も建設完了。また悪いことに防空レーダー設備施設も配備完了し、さらには地対空防空ミサイルも配備が完了して日本、台湾、ベトナム、アメリカなどとも不穏な空気を漂わせている。紛争はチョットしたことで起きる、注意。アメリカ海軍の最前線に一等最初に地上すれすれに侵入し敵の対抗措置にジャミング攪乱を行う空中電子戦攻撃機VAQ-132サソリ群団よまた米軍三沢基地にお出で下さい。お疲れ様でした。アメリカ空軍ABUゴアテックスパーカジャケット・タイガーストライプス。結構格好いいよ。どうぞ。  


Posted by tsuzuki  at 18:20Comments(0)