2018年04月29日

スーパースタリオン!こいつはデカいよ!!迅速な移動、大量輸送にはもってこいですね

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、
本日も極めて素晴らしい行楽?日和である。今日も帰省客が集まって来ているのか公園でのBBQが盛り上がっているらしい。たまには、こういう連休日には、「俺もかたりたいなぁー」てっか。では、チト内外のニュースを観て見ようか、この間の韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との南北首脳会談の際に「いつでも日本と対話を行う用意がある」と述べたとのこと。さすが、「キムジョンウン」対話戦略での好守技を巧みに戦術交渉に取り入れて来ている。日本政府もアメリカ政府と相談の上、了解を取り付ければ北朝鮮とのテーブルにつくことになるだろう・・・・どういう対談交渉になるかは別として、人権無視の“人さらい”懸案、難問の「日本人拉致問題」の戦術的な取引交渉に良い結果が見いだされるだろう・・・なんにしても、「この非情人権問題を解決させなければならない!」。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、アメリカ軍、海兵隊肝いり最古参の最重量級兵員輸送ヘリのアメリカ海兵隊の海兵航空機動部隊の第3海兵遠征軍・第31海兵遠征群団所属のCH-53Eスーパースタリオン超重量級・兵員、貨物輸送ヘリコプター機である。アメリカ海軍の水陸両用強襲揚陸艦「USS ワスプ (LHD1)艦上の飛行甲板で艦船離着艦・認定訓練を受けているのかなぁーとジジイのひとり言。
スーパースタリオン!こいつはデカいよ!!迅速な移動、大量輸送にはもってこいですね
  


Posted by tsuzuki  at 18:02Comments(0)

2018年04月28日

将来的には、スーパースタリオンのように重量級大量輸送機が現実化されて来るであろうV-22

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、
空中空気はまだこ寒いですが、その分?空気が澄んで気持ちが良いくらいです。連休初日ですが、意外と人通りが少ない・・・・マァー、こんなもんか?だはチト内外のニュースを観て見ましょうか、朝鮮半島でのぷあぷあ浮かれを横目に見ながら、アメリカ空軍がロシア戦略軍と互角、対等とも言えるLGM-30ミニットマンⅢ?・超大型ICBM・大陸間弾道弾ミサイルロケットの発射試験を久し振りに行い、どうやら一応の弾道戦略成果を確認したらしい・・・・もちろん、この所業は、水面下できな臭い動きを見せようとしている北朝鮮軍事動静を睨んでのことと思うが・・・、ただ、言えることはアメリカ軍のミニットマンICBMも百発百中での命中精度を確立して居る訳ではないと言う事だ。常に、高密度コンピュタの管理充足が必要だと言う事であろう。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、何かにと話題を提供している強襲支援(空挺)部隊のティルトロータ軍用輸送機である。第2海兵航空団・第26海兵航空群(第26海兵遠征団)・第162中型ティルトロータ飛行戦隊“Golden Eagle“「YS02」所属のMV-22B (MSN D0092) 16723 オスプレイ垂直離着陸・短距離離陸ティルトロータ軍用輸送機である。聞くところによると高難度の操縦技術を要するとのこと・・だから高精度のコンピュータ制御がそれをカバーしているのかなぁーとジジイのひとり言。
将来的には、スーパースタリオンのように重量級大量輸送機が現実化されて来るであろうV-22
  


Posted by tsuzuki  at 16:36Comments(0)

2018年04月27日

米陸軍、最強の万能戦闘攻撃ヘリ、対地戦AH-64Eアパッチ・ガーディアン

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日はまずまずの気候となり、近くの公園の桜の木の下では、日本人の若、老者グループとアメリカ人グループがそれぞれBBQパーティをやってた・・・・マァー、そんだけいい天気だと言う事か?ではチト内外のニュースを覗いて観ましょうか、国内の話題は、殺伐とした事件、出来事だらけだなぁー・・・???話題にするのも馬鹿バカしい!ところでなんか、聞くところによると連休期間に向けて「ガソリンが値上がり」するとのこと、どんくらい上がるのかなぁ・・・?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、アメリカ陸軍の対地戦における最強、万能の戦闘・攻撃ヘリコプター機であると言われているアメリカ陸軍・第1軍団・第16戦闘航空旅団(Born in Battle)・第6騎兵連隊・第4重攻撃偵察中隊所属のAH-64Eアパッチ・ガーディアン戦闘攻撃ヘリコプター機も演習?が終わった後は、静かにたたずんでいるのかなぁーとジジイのひとり言。
米陸軍、最強の万能戦闘攻撃ヘリ、対地戦AH-64Eアパッチ・ガーディアン

  


Posted by tsuzuki  at 17:38Comments(0)

2018年04月26日

MK-19-Mod3/40×53mm Grenade Machine Gun 4th Squadron (HARS)

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、
昨日までの雨が上がり気持ち的には、幾分晴々して来ているが外はまだじわーとココ寒いなぁー・・・では、内外のニュース?、動静をチト見て観ますか、北朝鮮とっては結構な時間稼ぎなって行きますね・・韓国政権の北朝鮮へのすすり寄りで朝鮮半島軍事情勢が柔らかくなって来ているような感じを対外的に受けようとしており、また水面下での中国政権からの後ろ盾もあり、柔和な落ち着いてきたような雰囲気を醸し出している。当然の如く、この牽引主導は北朝鮮であり、シナリオ通りとなって来たのか?これまで冷ややかな眼で見ていたThe Donaldアメリカ・プレジデントもこの渦中に引き込まれてゆくのか・・・ここにきて、ジョンウン対外報道外交アピールが、ことさら良く見せようとしていることは見え見えであるが、眉唾物の欺瞞に満ちた微笑ましさ外交の「巧みな戦略」に掛かればついつい引き込まれると言う事になるなぁー。さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、MK-19・Mod-3/40×53ミリ自動擲弾(機関)砲の資格取得、連続射撃を訓練するアメリカ陸軍・第1軍団・第16戦闘航空旅団・第6騎兵連隊・第4重攻撃偵察中隊戦闘員の迫力ある重厚な感じが伝わって来るなぁーとジジイのひとり言。
MK-19-Mod3/40×53mm Grenade Machine Gun 4th Squadron (HARS)
  


Posted by tsuzuki  at 16:41Comments(0)

2018年04月25日

ポセイドンの海洋索敵能力は、メカニック的には海自最新型機・P-1を凌ぐ探知能力を持っているか

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日も待望??の雨、どしゃ降りに近い?メチャ、うっとうしいわ。体感に気圧の不安定さを受けながら・・・うへぇーだ!ところで昨日夕方は、ハチャ、メチャというくらい物事がいろいろ舞い込んできた・・・!?。お~じょ、したわ。では内外のニュースをチト覗いて観ましょうか、海外話題では、アメリカまだ?現大統領のThe Donaldがまた、フェイクならぬ奇妙な発言・・・『北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長について「非常に率直で、尊敬に値する」とでまかせ?評価言葉を発してる。ビジネスマン大統領のあっちに、こっちに寝が入りコロコロ欺瞞・不可思議な発言???アメリカ国民は非常に我慢強いなぁー・・・!さて、恒例の働く軍事絵を?ひとコマ観て見ましょうか、シー・ユー・アゲイン!「ペリカンズ」!大洋の索敵眼(ガン)となるアメリカ海軍・第45(対潜)哨戒飛行戦隊“Palichas”所属のP-8A (MSN 40814) 168434 ポセイドン・対潜水艦戦闘・対海洋戦闘及び海上哨戒機(LN434)である。三沢への遠征派遣はお馴染みですねーとジジイの他愛無いひとり言。
ポセイドンの海洋索敵能力は、メカニック的には海自最新型機・P-1を凌ぐ探知能力を持っているか


  


Posted by tsuzuki  at 17:19Comments(0)

2018年04月23日

朝鮮半島を睨み、もう一つの敵防空網制圧(電子戦?)戦闘機部隊かな?「突撃の先鋒」F-16C

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、いきなりの「チョウ寒」曇天かな、どうなってるこの気候の乱雑さ!!おかしかねぇーか?ジジはこの変化にようやくついて行ってる感じだ。頼むぜ!自然気候さん、チットは安定をもたらせよ!ではチト内外のニュースを観て見ようか、国内事情は、セクハラ行為発言絡みでグチャグチャ社会報道動静だ!あぁー!頼むぜよ、政府さん地方経済の安定化と隆盛施策の取り組みを・・・・ダメか!!さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、早朝曇天の薄暗い天空にレーダー・ラヴェィジ、ドッグファイト、フル装備で飛び出して行くのか在韓米空軍機よ!アメリカ空軍・太平洋空軍・第7空軍・第51戦闘航空団・第51作戦群(OS)・第36戦闘飛行隊“The Fabulous Flying Fiends”所属のF-16C (MSN 1C-233) Block-40F 89-2080 ファイティング・ファルコン戦闘機である。不気味に北朝鮮・軍事空軍に敵対ディフェンスで近代武力による威圧・牽制を掛ける戦闘機部隊が居るなぁーとジジイのひとり言。
朝鮮半島を睨み、もう一つの敵防空網制圧(電子戦?)戦闘機部隊かな?「突撃の先鋒」F-16C



  


Posted by tsuzuki  at 18:09Comments(0)

2018年04月22日

"Blue Blasters" ('NE-4xx') Call Sign "Joker"もF/A-18Eライノに移行

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、イヤー花見日和でしたですね・・・もう、言う事無しの天候でした。ではチト内外のニュースを観て見ましょうか、国内の素晴らしく「誇り有る」話題は、平昌五輪「フィギュアスケート男子」の金メダリスト「羽生結弦」選手の「オリンピック2連覇」仙台帰省である。爽やかな感じに好感が持てますねぇー。海外話題は、摩訶不可思議な発言と打って変わった欺瞞らしき態度を見せてきた極東の朝鮮半島の非情・独裁国ジョンウン「北朝鮮」の動静である。歴史の朝鮮少数民族は、これまで様々な、話術、騙しのテクニックを駆使して生きながらえて来ている・・・まずは押し込みかっぱらい、隠匿略奪、知らんぷり搾取、平気な嘘つきばなしなど・・果ては、冷酷な粛清、過酷な労働、食糧の隠ぺい・略取などなど・・・こうした場合に、国が国を信頼すると言う事は出来るのか?かのうか??
さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、洋上に映える機体ペイントも華麗なアメリカ海軍の超大型原子力空母「USSカール・ヴィンソン(CVN-70)」で発艦するアメリカ海軍・第2空母航空団・第34戦闘攻撃飛行戦隊 "Blue Blasters" ('NE-4xx') 所属のF/A-18Cホーネット空母艦隊付全天候多用途(マルチロール)戦闘機である。空母艦上において戦闘機などの射出離艦に際して、機体後部両側面に配置しているグリーンジャージ・ヘルメットの「トラブル・シューター」(射出装置安全確認員)のOKハンドサインを機体前方に配置している「シューター・オフィサー」(発艦指揮者)に送ってるところかなぁーとジジイのひとり言。
"Blue Blasters" ('NE-4xx') Radio Call Sign "Joker"もF/A-18Eライノに移行する
  


Posted by tsuzuki  at 17:05Comments(0)

2018年04月21日

173rd Airborne Brigade Combat Team "Sky Soldiers"

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、快晴です。「桜花」の開花状況は満開とまで行かないらしいが、聞くところによると市内の市民公園、あちらこちらで花見会が開かれているらしい・・・多分、ミサワBBQの集いであろうなぁー・・・ウラマシイナ!では内外のニュースをチト見ましょうか、国内では、警察官が一時的に銃器を奪われたチト興味ある事件話題を観た、暴漢と言われる必死抵抗する人間は寸刻に知ろ、死にもぐるいになると平常時では考えられない行動を執る、通常時は、平和ボケしているから、こんなこと普段は考えない。報道による「けんか仲裁で拳銃を奪われた警察官」の出来事は、警察官の失態では無い!この世には、恐ろしい行動に出る“ヤカラ”が意外と多いなのだ!いちいち取り締まる側を叱責したり、やみ雲に取り締まる側を批判するのはどうかと思う??もちろん感動を与える人間もたくさんいるが、箸にも棒にも・・・どう仕様にも無い人間も結構いる・・・先祖の極性悪遺伝子を引き継いでいるから・・・可能であれば「デリート」してあげたい。遺伝子の継承、あやつれない操作の生物のローティーションだから、矯正、厚生、悔い改め、改悛などのことは当てはまらないと残念だが信じてる・・・・さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、最前線エネミーラインを想定したアメリカ陸軍・第173空挺旅団戦闘団 "Sky Soldiers"・第503空挺歩兵連隊/第2大隊?マシンガンナー戦闘員の銃火器射撃訓練かなぁーとジジイのひとり言。
173rd Airborne Brigade Combat Team "Sky Soldiers" is an airborne infantry brigade

  


Posted by tsuzuki  at 17:45Comments(0)

2018年04月20日

これが「海上自衛隊・航空群」が本音の腹の中でもろ手を挙げて配備したい戦闘機F-35B・電光2世

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日は朝から暖かく、気温も上昇気味で夏の先陣でも来るような感じの日和ですね。グッド!グッド!ではチト内外のニュースを観て見ましょうか、非情・独裁国「北朝鮮」国内の動静の一面として、報道によると国民にサッパリ浸透しない「スパイ狩り」の活動態勢がさらにより強化されつつあるとのこと。ただこれまでも「スパイ闘争月間」だとか、スパイ活動への注意(タレこみ)、警戒心を高める宣伝活動は行なっているものの・・国民は冷ややかな?、眼で見ているらしい。さも本当らしい何かにと理由付したり、歪曲なへ理屈で拘束されるような国であるから、不気味だし、うす気味が悪くて・・・・そんな国家が現実に存在するから、そら恐ろしい限りである。さて恒例の働く?軍絵をひとコマ見て観ましょうか、艦船、航空機のナイス・ツーショットを紹介したい・・アメリカ海兵隊・第3海兵遠征軍・第1海兵航空団・第12海兵航空群・第121海兵戦闘攻撃飛行戦隊(VMFA-121) "Green Knights" 所属のF-35B(BF-46) 169166 電光2世・全天候短距離離陸/垂直着陸ステルス多用途(万能)戦闘機「VK02」がアメリカ海軍の「米海軍佐世保基地(佐世保艦隊活動司令部)」に配備の強襲揚陸艦「USSワスプ (LHD 1)」艦上に着艦するところかなぁーとジジイのひとり言。
これが「海上自衛隊・航空群」が本音の腹の中でもろ手を挙げて配備したい戦闘機F-35B・電光2世

  


Posted by tsuzuki  at 17:21Comments(0)

2018年04月19日

F-16機、最高の実技妙技戦闘機パイロットから、着陸後、「運」良く「サイン」を戴けましたよ

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日の三沢の空はこれまでになく、小生の訪問を待っているかのように澄み切った快晴超ラッキー!!今日はいつものあらゆるジャンルの話題「ニュース」や「働く?軍事絵ひとコマ」話題探しは止めて、今後、小生の思い出に残る?!自慢とも言えるひとコマを聞きたくなくても紹介したい・・・要は自慢話です、聞きづらくても聞いてよ。実は今日、恒例の「三沢米軍基地めぐり」、「フライディ・ツアー」が何故か?今日の木曜日に開催されて、友人から一緒に是非にと誘われ、ツアーに参加した。ところがナイス・ラッキーだった!PACAF F-16 Demo Team pilot の“Punch”の歴代のデモ・パイロットをしのぐ戦闘機の妙技を40分間ぐらい満喫した・・・彼にとっては、実質今回が最後の三沢でのラスト・デモ・フライトになるらしい。それから、たまたま撮った今日のツァーのグループ・ペクチャーには、新・旧デモ・パイロットが仲良く一緒に写ってる。ともかくも、「太平洋空軍・F-16デモンストレーション・チーム」の司令パイロット「リチャード C“パンチ”・スミィーデング」空軍少佐のサインを貰えたのは幸運であった。“パンチ”の妙技が終わったと思ったら、立て続けにVP-8のポセイドン2機が離陸、VAQ-209ベイダー、グラウラー3機が着陸、空自・飛行教導群のF-15J/DJが5機離陸などと相変わらずの目まぐるしい出入りだったなぁーとジジイのひとり言。
F-16機、最高の実技妙技戦闘機パイロットから、着陸後、「運」良く「サイン」を戴けましたよ

  


Posted by tsuzuki  at 18:10Comments(0)