2018年07月17日

マリンコータイプ、MV-22Bのランデブーフライト

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日、朝からグズグズ雨にムスムスする外気・・・答えれねぇー!こっちまで気が滅入って来る。おまけに体に感じ取れる気圧?が不安定なことも相まってか、よけい苛つくわ!!
反対に、西日本豪雨被災地のほうは、猛烈に厳しい状況下に置かれ、行方不明者の捜索や汚泥にまみれた後片付けに追われているだろう・・・他人ごとではなく、気の毒でしょうがない、ただ祈るのみである。では、チト内外のニュースを観て見ようか、アメリカ第一主義のブローカーThe Donald現アメリカ大統領がフィンランド大統領府でロシアのプーチン大統領と会ったんだって・・・で、何をしたいの?以上、とるに足らないニュースでした。それではさて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、何かと話題を呼んでるオスプレーのツインフライトです。アメリカ海兵隊・第2海兵遠征軍・第2海兵航空団・第26海兵航空群[Nickname Flying Diamonds]・第263海兵中型垂直・短距離離着陸飛行隊所属のMV-22B (MSN D0172) 168222「EG04」とMV-22B (MSN D0096) 166731「EG24」オスプレイ多用途作戦・垂直短距離離着陸ヘリコプター機である。青空に冴えわたるなぁーとジジイの独り言。「では、ご機嫌よう」
マリンコータイプ、MV-22Bのランデブーフライト







Posted by tsuzuki  at 14:17 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。