2018年07月16日

米海軍・飛行実証飛行隊「ブルー・エンジェルズ」ソロパイロットのタイラー・デイヴィス中尉乗機

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日は、空気が澄んださわやかな秋空みたいな気候の一日となりました。のんびりとした三連休最終日です。甚大な被害をもたらした西日本豪雨地帯の死亡者の悲惨な増加や行方不明者の捜索困難さに加えて、断水、電力遮断、強烈な熱波滞留での気温上昇での災害復旧などなど・・・猛烈に厳しい状況下に置かれている・・・ただただ支援カンパを募り、祈るのみである。では、チト内外のニュースを観て見ようか、どうやら、アメリカ第一主義のブローカーThe Donald現アメリカ大統領が擁護した非情・独裁国のカドワカシノの国「北朝鮮」がまだまだ解明されていない「核爆弾原料のウラン精製製造秘密基地」の稼働をしていることが判明したらしい・・・まだ、この種のウラン製造秘密基地が何か所あるか解らないのが厄介である。それではさて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、さりげなく・・・・・アメリカ海軍の飛行実証飛行隊「合衆国海軍・ブルーエンジェルズ」チーム5号機(リードソロ)のF/A-18C -27-MC (MSN 812/ C100) 163741 ホーネット全天候型(空母搭載)多用途戦闘攻撃機である。このアクロバット(曲技)飛行専用戦闘機も戦時体制時は内蔵機器ユニット交換で実弾装備、実戦配備となるのかなぁーとジジイの独り言。「では、ご機嫌よう」
米海軍・飛行実証飛行隊「ブルー・エンジェルズ」ソロパイロットのタイラー・デイヴィス中尉乗機






Posted by tsuzuki  at 17:20 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。