2016年02月24日

ライノ米海軍戦術戦技実証チーム U.S.Navy Tac Demo Team



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、少し寒気があり雲が掛ってるが空気スッキリな感じ。スカプラも平日なのか人の入りが少ない。いつものことだ。南沙諸島の雲行きが怪しくなってきた、中国・人民解放軍 空軍が南沙各諸島に勝手に自分のものと主張し、軍事施設を造るは地対空ミサイルは配備するは今度は戦闘機、戦闘爆撃(攻撃)機を配備しだした。エスカレートしてきている。ところでアメリカ海軍のレガシー、ライノの艦隊交替飛行隊としての第122戦闘飛行戦隊“飛戦鷲たち”に所属し、F/A-18F -165806 AD220 スーパーホーネットを操るアメリカ海軍・戦術デモンストレーション・チームがようやく2016年シーズンの機動展開準備に入った。地上高何メートルかな?アメリカ軍用品のMOLLE II Rack Sack,簡単に言えば米軍の公式支給 前方展開大型リックサック。バッグユニットが様々な取り付けが出来て容量がある、DBDUデザートカラ―で登山には丈夫で最高です。
  


Posted by tsuzuki  at 16:38Comments(0)