2016年02月29日

C-5M 87-0035スーパーギャラクシー軍事専用超大型長距離輸送機とエネミーライン戦闘員の戦術戦闘服



三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、暗闇迫る。シリア内戦の空爆も停戦放棄されているようだし、アフガンの方では自動車爆弾やいわゆる昔の日本の特攻隊と同じ人間爆弾の自爆テロがやむことを知らず続いてる。本当に困ったもんだ。アメリカ空軍・第436空輸航空団(ゴ―バックス・イーグルウイング)・第436作戦群・第9空輸飛行中隊のC-5M 87-0035スーパーギャラクシー軍事専用超大型長距離輸送機。このアメリカ空軍きっての超大型輸送機は全長約80メートル、機動展開運用乗員は先任操縦士、副操縦士と2名の航空機関士、3名の積載貨物管理者で通常は運航され、前方展開もあることから当然各種の防ぎょシステムも装備。軍への提案かな?アメリカ陸軍のエネミーライン戦闘員の戦術戦闘服もこのように変わってゆくのかな。





Posted by tsuzuki  at 18:01 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。