2015年10月07日

F-16CM Wild WEasels Combat Mission

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空ほのかに薄暗くなってきつつある。人通りも何故かいつもの様に少なく、代わり映えしない。ハッキリ言って飽きてきた(独り言)。わが米軍三沢基地の戦乱一等乗りが重要任務とされている精鋭第14飛行中隊(サムライ)のF-16CMワイルドウィーゼル二十機近くが三か月以上立つのに帰ってきていない。IS退治にシリアへ遠征かな。あまり長いと家族から苦情が出ないのかな。(インジルリク空軍基地・たるきー)積載されているのなんだか解るかな。
  


Posted by tsuzuki  at 17:05Comments(0)

2015年10月07日

アメリカ陸軍第七騎兵連隊の壮烈な戦い

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空秋晴れだが風がヒヤッとする。まぁー気持ちがいいくらいだ。でもコンバット用のアーミー向けフリースを着用。今日もあまり来客もなく、通りは閑散としてる。南北戦争後の有名なアメリカ陸軍・第七騎兵連隊カスター将軍率いる本隊がアメリカ先住民インディアンのラコタ、ダコタのスー族、シャイアン族、アラパホ族戦士の連合軍と戦い苦戦を強いられてる生存者からの聞き取り戦場想像図。精鋭騎兵連隊員が約300名近くの戦死と約60名の負傷者を出し全滅と言われてる。この戦いは連隊を3隊に分けたカスターのおごりが敗戦を生んだと言われてる。この時はインディアン側戦士約百数十名の戦死者を出してるがこの後の時代(差別強化の時代)からインディアンの子供、女性、老人を含む虐殺など急激に増えてる。部族によっては消滅と、言われてる。
  


Posted by tsuzuki  at 13:45Comments(0)