2016年05月28日

武装戦闘員の信頼度一番のジャベリンの歩兵携行式多目的ミサイルのおっちゃんこ撃ちスタイル

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、暑さも通り過ぎて今時分、さわやかな気分です。内外ニュースを見てみよう、アメリカ大統領プレジデント・オバマが海兵隊岩国基地から帰路に立った。お疲れ様です。自身の目と身で広島(思いは長崎も同じ)での原爆の思いを感じ取っていったであろう。核保有の問題は高難度のテーマである、現世界に独裁国は多々存在するがその一つ北朝鮮。北朝鮮指導部(特に最高機関の党委員会)の他国との交渉に対する考え方としては、核を持つことが他国との同等の交渉権を持てるという国政維持の精神がある。他の独裁小国も財源さえあればおそらく開発に臨むことになるだろう、国民の経済安定、向上政策を二の次にしても・・・・。恒例の軍事絵を一コマ。
アメリカ陸軍の第1歩兵師団・第1機甲旅団戦闘団の武装戦闘員によるデンジャー・フォーカス作戦に伴う“悪魔”旅団として部隊運用局地即応充実訓練でFGM-148 ジャベリン(Javelin)対戦車・対ヘリコプター戦・バンカー破壊用の歩兵携行式多目的ミサイルの射撃訓練。よく見てみると、おっちゃんこ(あぐら座り)撃ちスタイルだ。これが意外に発射時安定しているらしい。このミサイル以外と命中精度は高く、破壊力もあり、何よりも歩兵が割りと楽に持ち運びできるから運用信頼度が高い。今日もまた黄昏て独り言。








Posted by tsuzuki  at 16:49 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。