スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年11月09日

オイオイ、ブラックナイツよ!信管無しの実戦爆弾?の500キロ爆弾を搭載したままの着艦か

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、前日情報ではかなり気温が低くなるとのことであったが、あにはからんや澄み切った青空に心地よい風合いで気持ちが良いくらいですね・・・・スカプラビルへの来客もポツリ、ポツリで気の抜けたような一日に感じます・・・・今のところ。では内外のニュースを観て見ましょうか、ドランプ・アメリカ大統領のアジア各国来訪で話題はもちきりですね・・・
北朝鮮・朝鮮半島を囲む日本海・海上ではアメリカ第7艦隊を主軸とした西太平洋艦隊機動打撃群(強襲任務部隊群)で海洋最強艦隊の大型原子力空母「USSロナルド・レーガン」、「USSニミッツ」、「USSセオドア・ルーズベルト」が今後の北朝鮮の不穏な動向を威嚇、戦力誇示する目的でか?海洋演習を行うとのこと。これら3艦を併せた戦術戦闘・爆撃機はゆうに200機に上る。強大な破壊力を持った戦闘機群団を積載していることになる・・・・このほかには海上部隊ではミサイル・駆逐・戦闘艦の他、強襲揚陸艦(海兵隊地上突撃部隊)などで、特に海洋水中には戦時最後の生き残り部隊となり、常に特殊任務に付き作戦上隠密行動を執っているミサイル、攻撃原子力潜水艦が何隻いるか・・・・??さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、日夜の訓練でのスナップでかっこいいのがあったので一緒に観たい、アメリカ海軍艦隊・第11空母航空団・第154戦闘飛行隊(Black Knights)所属のFA-18F (166850) スーパーホーネット戦闘攻撃機「NH107」である。第7艦隊群が本気出したら大海洋の征服者、覇者となるであろうなぁーとジジイの独り言。
オイオイ、ブラックナイツよ!信管無しの実戦爆弾?の500キロ爆弾を搭載したままの着艦か




  


Posted by tsuzuki  at 14:53Comments(0)