スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年04月10日

三沢米海軍のポセイドン、無人島から人命救助、知ってる

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、ポカポカ陽気でいつもより暖かくなってきた。それではホットなニュースを紹介、在日米軍三沢航空基地の三沢米海軍の第5対潜哨戒飛行隊(マッドフォックス)の新型P-8Aポセイドン対潜哨戒偵察機(LA)が太平洋上のミクロネシア諸島の無人島に漂着していた男性3人を発見。これがきっかけでアメリカ沿岸警備隊に無事救助された。良かった。この同機体も三沢基地に来ているがこれまでの潜水艦索敵、海上哨戒偵察、気候・その他各種の情報収集能力にこれまでの哨戒機と違って精密高度の新装備が付属されてる。P-8A ポセイドン (737-8FV) c/n42254 in4768 機番168758  第45対潜哨戒飛行隊(ペリカンズ) 758LN。まぁ、見つかってよかった。 
  


Posted by tsuzuki  at 12:28Comments(0)