2018年06月20日

スカイ・ウォーリア「MQ-1C」無人攻撃機は空から忍び寄る「アタック・キラー・ドローン」だ

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、
今日の天気、相変わらず朝晩は冷えるが、日中は昨日に引き続きまあまあでほんのり暖かく気持ちが良い日和です。それはそうと、ウ~ン、「スカプラ」店舗の入込客も今一のような感じだ!?では、チト内外のニュースを観て見ようか、何をおいても今日のニュースは一夜明けたけど、昨日の余韻の「サッカー日本代表のロシアW杯初戦でコロンビア代表を打ち破った勝利でしょう・・・サッカーファンら国民の期待を背負って、まずは一勝したのだから。小生の「住むまち」の隣々、隣々接町の「野辺地」出身の「柴崎選手」も出場し勝ち取った一勝であるのでなおのこと「愉快」であるし、この後の試合もより楽しみになった。それではさて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、物騒な話であるがこれが?『ノーベル平和賞(Nobel Peace Prize)を受賞したパキスタン出身の女性、フェミニスト・人権運動家である「マララ・ユスフザイ(Malala Yousafzai)」の襲撃集団であるパキスタン・イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動(TTP)」の殺人首謀者を抹殺した?軍用ドローン』かな?。なんか?、これら米陸軍・無人機部隊はある意味隠されているのか・・・不明な点が多い・・。アメリカ陸軍・第10山岳師団・第10航空戦闘旅団・第10航空連隊・D中隊所属となる??MQ-1Cグレイホーク(Sky Warrior)多用途 (MP) 範囲拡張型 (ER) 中高度・長滞空無人攻撃機であるなぁーとジジイの独り言。「では、ご機嫌よう」
スカイ・ウォーリア「MQ-1C」無人攻撃機は空から忍び寄る「アタック・キラー・ドローン」だ









Posted by tsuzuki  at 14:56 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。