2018年05月29日

MC-130Hコンバット・タロン2世・特殊作戦支援輸送機は嘉手納基地にも遠征駐留してる?

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、
今日、早朝から暖かい日差しが飛び交いぽかぽかの天気になるなぁーと思ってたら・・・正午ちょっこと前から気温が低くなり寒さが増して来て、今時分になるとウ~ン、寒い。南の方は梅雨入りしたらしいし・・・今年はなんか早く来そうだ!?ではチト内外のニュースを観て見ようか、海外話題では、相変わらずの非情・独裁国「北朝鮮」Mr.ジョンウンに翻ろうされる「自由・資本主義国家」か?The ドランプ現USA大統領の思惑通りにいかない傍らで北朝鮮の操りなのか?Mr.ジェイン韓国大統領の仲介画策?それをハラハラ横目で睨めるMr.安倍・我が国首相・・・・二人とも今は「内政」が安定しているのかな??それではさて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、ひたすらの「軍事テクニシャン」の絵があったので紹介したい、鼻のでっぱった機体は、アメリカ空軍・空軍特殊作戦軍団・第352特殊作戦群・第1特殊作戦飛行隊所属のMC-130H (MSN 382-5130) 88-0191 コンバット・タロン2世・特殊部隊支援多用途輸送機である。敵対戦闘地への特殊作戦部隊のグローバル機動作戦の隠密輸送を主としているが大量災害シナリオに基づく犠牲者避難支援などの戦術的なフィールドケアにも対応することができるなぁーとジジイのひとり言。 「では、ごきげんよう」
MC-130Hコンバット・タロン2世・特殊作戦支援輸送機は嘉手納基地にも遠征駐留してる?






Posted by tsuzuki  at 15:37 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。