2018年01月20日

海洋の澄み切った天空に吸い込まれるように飛び出すチョウゲンボウ戦闘機、華麗な技を観る

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、昨日の日中と同じで空気が澄んでてキリキリと寒いです。でも週末のせいか「スカプラ」の来客が徐々に増えて来ている。では内外のニュースをチト覗いて観ましょうか、国内の話題では、極悪邪鬼集団の首謀者・オウム麻原サリン一族郎党に罪状が決定!!この世にまだひょうひょう生きながらえていた邪鬼集団、もう駆除、抹殺しても良いのでは・・・化け物に変化した獣にも劣る下等な生き物は!?・・・そういえば、ドランプ現アメリカ大統領、もう、就任1年がたったんだ?アメリカ国民も辛抱強いなぁー、アメリカ政策でこれと云って何か、他国協調、内政向上施策?があったのかなぁー?・・・よその国のことだからマァいいか。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、アメリカ海軍の原子力超大型空母「USSカール・ヴィンソン(CVN-70)」艦載部隊の第2空母航空団・第137戦闘攻撃飛行戦隊 (ニックネーム:Kestrels→チョウゲンボウ)<ラジオコールサイン:ファルコン>「NE」所属のF/A-18E スーパーホーネット艦隊付マルチロール戦闘(攻撃)機である。現役時代に空母「ミッドウェー」、空母「インディペンデンス」に千葉県沖?、宮城県沖?で招待乗艦体験をさせていただいたが艦載機2機がほぼ同時に右に左に出撃離艦するところは観た事が無かった。天の声がかかり、もう一度、空母艦載機の見事な飛び出しを観て見たいなぁーとジジイのひとり言。
海洋の澄み切った天空に吸い込まれるように飛び出すチョウゲンボウ戦闘機、華麗な技を観る










Posted by tsuzuki  at 13:51 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。