2018年01月14日

陸軍女性兵士がここでも活躍している、勇ましいことだけが取り上げられるが縁の下も絶対必要

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、すっかり暗くなってきました。日曜日だと言うのにいつもの週末より子供がい多いせいか“閑散”に感じる。羽田直行便が1万メートルぐらいかな?上空をなんかいつもより早いスピードで消えてゆきました・・・タイミングよく南下気流に乗ったのかな?パイロットも定刻に併せるは大変だぁー。では内外のニュースをチト観て見ましょうか、非情・独裁国「北朝鮮」朝鮮中央通信報道で、来月、韓国・平昌で開催地の「第23回オリンピック冬季競技大会」期間中にアメリカ軍が10万トン級・超大型原子力最強航空母艦「USSカール・ビンソン(CVN-70)」を朝鮮半島周辺海域に展開するとしていることに対し、「北朝鮮に対して挑戦する許せない軍事的挑発だ」と非難し、「朝鮮半島周辺海域でのアメリカの武力的な侵略は、アメリカ領・グアムとアメリカ本土まで打撃戦域アタックエリアとしているわが国のICBM級大陸間弾道弾ミサイルロケット「火星15」型やIRBM級中距離弾道弾ミサイルロケット「火星12」型などの『火星砲兵』の最高の獲物になるであろう」と威嚇、警告をしているらしい・・・・・とにかく相変わらず「脅し」、「恐喝まがい」の好きな国である 。さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観よう、アメリカ陸軍・第173空挺旅団戦闘団・第173旅団支援大隊・飲料水浄化小隊・淡水浄水器(LWP)分隊チーム支援戦闘員である。この部隊は絶対的に無くてはならない部隊だ、飲み水確保の有り難さが身に染みて解ることになるだろうなぁーとジジイのひとり言。
陸軍女性兵士がここでも活躍している、勇ましいことだけが取り上げられるが縁の下も絶対必要







Posted by tsuzuki  at 18:05 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。