2017年11月21日

このシーホークは対潜水艦戦闘、捜索救助、海上哨戒、海上輸送を主用務で全天候型・昼夜可変型

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今時分は昨日と打って変わって寒い!!また、冬将軍の先発部隊が攻めて来るらしいし・・・・、オォーさむ!では内外のニュースを観て見ましょうか、国内では「M」大銀行の「人員削減」が発表、低金利貸金業の経営動静が上向かないでいるのに・・・・・、日銀・黒田ゾウサイよ、国内経済動向の是正施策をいつ打ち出す・・・、アベノミクス(推進官僚も含めて。)は今どのへんなの、どこにあるの????関東、関西首都圏大都市と地方小都市の経済格差が徐々に広がっている態様の中で格差が縮まるような安定的な政策を打ち出すようなことが出来ないのか・・・?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ観て見ましょか、アメリカ海軍の空母(機動)打撃群の一員である第11空母打撃群・太平洋ヘリコプター海上戦闘航空団・第8ヘリコプター海上戦闘飛行隊(Eightballers)「NH 615」所属のMH-60S(168394)シーホーク "ナイトホーク" 対潜水艦戦闘・捜索救助(バリアント)ヘリコプター機である。
このシーホークは対潜水艦戦闘、捜索救助、海上哨戒、海上輸送を主用務で全天候型・昼夜可変型










Posted by tsuzuki  at 15:26 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。