2017年08月28日

超高速・哨戒(索敵)巡視艇の水上スピードはハイ・スピード・モーターボートを捕えれるか

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、
昨日までの天気とは打って変ってチョットこ寒い感じがする。まあぁー、昨日までの3日間の「三沢まつり」も天候に恵まれ、愉快に楽しく盛会に終了したし、取敢えずは良かった・・・・したがって、本日は平日日となりこ寒い天候と同じく・・・閑散です。では内外のニュースを見て観ましょう、国内動静は新宿で重機は倒れるは・・、福島でグライダーが墜落するは・・・で、相変わらず事故が発生している。アメリカ海軍の(イージス)ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン(USS John S. McCain)」のタンカーとの衝突した事故で、行方不明となっていた乗組員10人全員の遺体を収容したと発表。艦船の船内各室等区画自動水密ドアが急激な浸水で働いたのであろう・・・・ご冥福を祈りたい。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ観て見ましょう、アメリカ海軍・沿岸河川(哨戒)軍団・第1沿岸河川(哨戒)群・グアム分遣隊の海上保安業務に携わる「マーク6・全天候型(沿岸・河川域)哨戒高速巡視艇」である。こいつの武装が半端で無い、びっくりするような武装装備を有しており、しかも海域・河川戦域海上を100キロ以上の超高速で移動できるウォータージェット・エンジンを搭載しているからすごいと言いようが無いし、哨戒時作戦の内容にもよるが艦艇外観上、前後2基の強力な40ミリ機関砲、7.62ミリ機関砲、12.7ミリ連装機関銃(最大4基)、40ミリ・グレネードランチャー装置を2基装備している。あらゆる武器を装備した超小型ハイスピードボートで操縦戦闘員少数「最精鋭・忍者群団」である。時に超有名なアメリカ海軍・特殊作戦戦闘員部隊を乗船支援作戦任務に就いているなぁーとジジイの独り言。
超高速・哨戒(索敵)巡視艇の水上スピードはハイ・スピード・モーターボートを捕えれるか







Posted by tsuzuki  at 17:21 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。