2017年04月27日

チーム・カールヴィンソンのディフェンスシップになったか「フラー、フラー」あしがら、さみだれ

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、なんか予報だと雨模様だったけど春日和のスキットした空模様になりましたね、変に爽やかすぎます。今時分は静かなもんです空には戦闘機類が1機も舞い上がりませんね、何かあったん??では内外のニュースを見て観よう、アメリカ太平洋軍司令官のハリス海軍大将が非道・独裁国家「北朝鮮と戦争状態になれば多大な犠牲者が出て悲惨な結末になる」予想を発言、これは当然、北朝鮮軍人民軍と同時に民間人に犠牲者が多数出ると言う事を指しており、また世界の近隣の大国を巻き込む恐れがあるともしている。何とか避けたいものであるが・・・・・。アメリカは朝鮮半島及び海域のきな臭い状態が強度化した場合には韓国や日本に駐留、滞在するアメリカ民間人等を本国(アラスカ州)に避難させる作戦準備を進めるであろう。確か「福島原発事故」の際にも放射の拡散心配希望者を募って本国疎開がさせたことがあったような?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観よう、日毎の報道でも有名になってるアメリカ海軍の極東前方展開海軍力の第1空母(戦闘)打撃群の先頭になる10万トン級の超大型・原子力空母「USSカール・ヴィンソン (CVN 70)」航空母艦である、戦闘・攻撃艦載機は実に70機(最大搭載艦載機は90機超)を搭載しており今回は日米共同訓練を兼ねてか我が国海上自衛隊(ATDF)のあたご型(誘導ミサイル)護衛艦「あしがら(DDG- 178)」、むらさめ型護衛艦「さみだれ(DD- 106)」と準並列航行するとまるで空母防ぎょ船隊のスクラム・ディフエンスチームみたいに見えるなぁーと思いつつヂヂイの独り言。
チーム・カールヴィンソンのディフェンスシップになったか「フラー、フラー」あしがら、さみだれ









Posted by tsuzuki  at 14:41 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。