2017年02月26日

縁の下の力持ちとも言える米陸軍州兵・山岳土木工兵隊員のチームスクラムは非常に連携が大事

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、さわやかに晴れ渡ってます、いい感じ。でさすが日曜日、スカプラも人の出入りが結構な数ですね・・・・相変わらず小さい子供が多いが・・。わが職場に出入りもまばらなのでテレビで「2.26反乱事件」を見入っていた、昭和歴史の1ページとして昭和11年の今日、陸軍将校隷下部隊千数百名が昭和維新ともいえる時の内閣各大臣の殺害・反乱を起こしてる・・・。では内外のニュースを観て見よう、またあった動物園飼育ライオンが飼育員に噛みつき大怪我を与えた、まかり間違えば噛み殺される・・・・、どんなに優しく可愛がっても、細心の注意を払っても・・なんだかんだ言っても相手は野生特有の後継遺伝子を引き継いでいる獣(ケモノ)であるから気を付けないと。さて、恒例の働く軍事絵をひとコマ紹介する、 アメリカ州兵陸軍山岳部隊の第86歩兵(山岳)連隊戦闘団・第572技術(山岳土木工兵)大隊・バーモント州警備隊員による逞しい限界剛力を活かした構築物運搬移動訓練の光景かなと考えながらヂヂイの独り言。






Posted by tsuzuki  at 15:15 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。