2017年01月22日

強襲艦ボクサーの新型シースパロー発射がこれ・・が海洋における前方展開は素早い常に射撃練熟

三沢アメリカ村(東北一オシャレな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今朝は妙に寒かったが今時分は寒さは少しあるものの爽快です、何せ空気が澄みきった感じですね。さて内外のニュースを観て見よう、国内では相変わらず、悲惨な交通事故やなんか絡みのある人殺し事件が頻発してる、何のどういう影響なのか・・・・?国外、アメリカでは自分勝手な?ビジネス保護マンであるドランプ大統領に対する批判が日々高まってきている・・・政治参謀にはタカ派と言われてる要人らしき人材を登用しているが一般(庶民)国民とかけ離れた発言に基づいた手腕がこの後、認められるのか・・???$お手並み拝見ですね、ただ、今後の日本のガソリンなど直接的に一般生活に関わる物価への高騰影響は必須となるのは目に見えてる?でも傍観はされないなぁー。ではここで恒例の軍事絵をひとコマ紹介する、アメリカ海軍・水陸両用作戦・強襲揚陸艦(USS :ボクサー/LHD 4)レディグループからの最新型のRIM-7P・シースパロー艦戦対空・自艦船防ぎょミサイルが発射された瞬間ですね。それにしてもボクサー強襲揚陸艦、オスプレーをたんと積載してるなぁーと感じながらいつものヂヂイの独り言。





Posted by tsuzuki  at 16:44 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。