2016年12月30日

米海軍ガンズリンガーズのライノ(日本人はスパホと呼ぶらしい?)の勇猛華麗な飛翔射出

三沢アメリカ村(東北一オシャレな店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、こ寒い感じはしますが空は晴れ渡って澄み切っています、気持ちがいいです。ところで今日は東京に地下鉄(東京メトロ銀座線)がはじめ開通した日なんだってね。いやービックリした在日米軍三沢航空基地の米空軍のF-16CMワイルドウィーゼル1機が低高度離陸でぶっ飛んで行きましたね、何だろう?さて内外のニュースを観て見ましょうか、稲田防衛大臣の靖国参拝にいろいろ話題が出ている、神仰なのか?没者への敬意なのか?議論が分かれるところではあるが御霊への真正な心での祈りであると信じる。では恒例の勇猛さを漂わせた美しく見える軍事絵をひとコマ紹介する。アメリカ海軍艦船の排水量10万トン超の超巨大原子力航空母艦「ドワイト・D・アイゼンハワー(CVN-69)」射出されるアメリカ海軍・第6艦隊・第3空母航空団・第105戦闘攻撃飛行戦隊(ガンズリンガーズ)のF/A-18Eスーパーホーネット(ライノ)戦闘攻撃機である。戦闘攻撃機の後ろ姿も勇ましく、美しく格好いいものがありますね、この絵はハッキリ言ってなかなか撮れませんなぁーと思いながらヂヂイの独り言。






Posted by tsuzuki  at 11:46 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。