2016年08月31日

K-9(ケナイン)戦術軍用犬部隊の動向はあまり知られていない

三沢アメリカ村(オシャレの店)スカイプラザミサワ広場上空、澄み切って晴れ渡っています。台風の去った爪痕は意外に厄介なものです。今早朝から黙々と片づけに入っています。がしかし、折れた小枝の歩道上の散乱は見ただけでいやになってきているが、でもやらなければならない・・・。最近はさっぱり明るい話題は無いし、活気の兆しも無いし、阿部ノミクス君どうなってる?今の経済動向?ずいぶん長い間、超微下降が続いているように感じるが・・・?今日は内外に特に目を向けないで自身と地域の在り方を自分なりに考える事にする。犬と人間の交わりの絵が在ったので紹介する。アメリカ陸軍の特殊部隊の一つにK-9(ケナイン)戦術軍用犬部隊がある。彼らの仕事は人間と犬が一体となって爆弾検知、情報通信、軍務品の搬送などが主務任務である。いつの時代でも同じだが戦時下では犬も非常に忠実なあまり前線に駆り出される。訓練の合間のほのかな人と犬の交流のひと時の中での独り言。






Posted by tsuzuki  at 17:40 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。