2016年08月25日

訓練とはいえ突撃遠距離行軍の形相はそれなりに獲物を狙う、狼顔を思い起こさせる

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、なんか今朝ほどはチビット暑かったがそれも消沈、そよ風がそよそよで早々と秋に入った感じです。内外のニュースを見るとイタリアで大地震が発生し、多数の犠牲者が出ているとのこと。何とも言えない悲痛な気持ち・・・。
中東ではトルコ軍が殺戮テロ集団・超過激派組織「イスラム国」の拠点地域のシリア北部支配地区の完全排除の空爆、地上戦を含めた攻撃に出た。鎮圧も時間の問題であろう、ただ自爆テロのマインドコントロールで毒された10歳から15歳の少年少女のことが気がかり。それと戦争の宿命としてイスラム国最後のアガキでとんでもない報復行動に出ることは目に見えている。悲しいことである。ここで精悍な絵を一枚紹介する。アメリカ陸軍・第82空挺師団・第3(歩兵)旅団戦闘団・第73騎兵連隊?・第5中隊員による降下地上戦撃破進攻?この部隊はアフガニスタン戦でも勇猛果敢な部隊であったと聞いている。訓練とはいえ突撃遠距離行軍の形相はそれなりに獲物を狙う、狼顔を思い起こさせる。参考までに現用装備等の状況を参考にされたい。今日もさえない一日の中での独り言。






Posted by tsuzuki  at 12:34 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。