2016年05月24日

最前線進攻武装歩兵戦闘員の最高に頼れるバンカー破壊武器これカールグスタフは絶対

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、気象情報で今日は天気があまり良くないと言ってたがそうでもなさそうだよ。これくらいの涼しさがむしろ気持ちがいい。近場なニュース、在日米軍三沢航空基地駐留の米空軍F-16CMワイルドウィーゼル十数機はレッドフラッグに行ったらしく静かですね。米海軍の最新型ポセイドンは昨日までは出たり入ったり、日本海には超空母ステニス・グループがまだ居るのかな?オバマ大統領が来るから居るか。グラウラーも出たり入ったり、グアムか日本海かに行ってるのか?グローバルホークは早朝、夜間出でよくわかんねー。それでわ、恒例の軍事絵を一コマ。アメリカ陸軍・第82空挺師団・第2旅団戦闘団の空挺部隊によるバイキングタロン作戦でのM3カールグスタフ84mm無反動砲の発射訓練状況、この武器はあらゆる榴弾、近接弾道類などかなりのアタック用ステーションユニットを使用できることから米陸軍の散兵線進攻歩兵戦闘員には頼もしいアシストである。勿論、日本陸自も装備保有。








Posted by tsuzuki  at 14:40 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。