2016年05月23日

オライオン対潜・海上哨戒機の相変わらずの機動展開雄姿

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、快晴、とってもよく澄み切って気持ちのいいくらいです。内外のニュースを見てみよう、日本では沖縄の悲惨な残虐殺人、イラクでは過激派組織「イスラム国」(IS)が支配しているファルージャの奪還作戦が開始されたらしい。徐々に殺戮集団の包囲網が狭まってゆく。イスラム国武装戦闘員も脱出、前線逃亡の行きがけの駄賃に各村々で非道行為をせねばいいが・・・・。人間は追いつめられると通常思考では考えれない行動をとる、いわゆるやけくそ無差別殺人である。恒例の軍事絵のヒトコマ、ちょと前まで在日米軍三沢航空基地(通称:米軍三沢基地)にシックスマンス・ローティーションをしたり、ちょこちょこ来ていたアメリカ海軍・第46戦闘哨戒飛行戦隊(グレーナイト対潜水艦哨戒機部隊)のP-3C Update-III 162998オライオン対潜・海上哨戒機の相変わらずの機動展開雄姿です。どっからともなく急に現われる。独り言。






Posted by tsuzuki  at 16:37 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。