2016年03月30日

ヘルファイアーII対戦車破壊ミサイル装備の武装偵察機グレイイーグル

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ広場上空、細小雨交じりのいささかヒヤッとした気候。春先になると動植物の様々な芽吹きが勢いづいてくるし、ポカポカ陽気になって気分が浮かれてくる。その反面、ちょっとしたことでカッとする中年、若者男女があちらこちらに出現する、更年期障害持ちとか何とか言ってられない人間性を疑いたくなる態度や口調で・・・。強引さがかなりの迷惑かけているが本人は気づかないからこれは始末に悪い。お目にかかることはめったに無いので紹介します。アメリカ陸軍が運用している中高度・長距離・長時間滞空無人航空機MQ-1Cグレイイーグル。地上管制局によるパイロットとセンサーオペレーターでプレデター衛星通信システムにリンクするなど4段階の管制システムにより運用される。何故か今回はAGM-114J ヘルファイアーII対洗車破壊ミサイルの実弾装備をして武装偵察機動展開。アメリカ空軍の無人機の話はしょっちゅう聞くがアメリカ陸軍のものは珍しいですね。







Posted by tsuzuki  at 17:46 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。