2015年11月28日

地球の裏側で起こってる殺戮過激派イスラム国の現実


とても悲しい現実が現実があります。地球の裏側で現実に起こってる現代、二十歳かその年頃に近い若者が肩からロシア製やイスライル製の軽機関銃をぶら下げて戦いの合間、漫歩してる。二人のあどけない若い娘は何を話題に会話してるのか、たぶん、女の子らしい将来の普通の生活を夢見ながら・・・・。この娘たちも敵対側から侵略、侵攻があれば当然鬼のような形相になり、殺人マシンを連射する殺人鬼に変わる。人殺しとかそういう問題ではない、殺らなければ殺られる。そういう切迫状況は悲惨だ。なんかニュースを見ていたらオーストラリア人の若い女性が最初は意気をもってイスラム国に加担して、途中でいやになり抜け出そうとして捕まりハンマーで撲殺されたらしい。彼らはめちゃくちゃに殴り殺すらしい。すざましい惨状だろう。





Posted by tsuzuki  at 14:46 │Comments(0)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。