2018年07月19日

世界一のジャミング電子戦攻撃機、基本的には太平洋からインド洋までの守備範囲で展開EA-18G

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日、いきなり太陽が出て来た、天気が上がったぜよ!快晴!ただ、爽やかな気候でもう、「秋」かよ??西日本豪雨被災地のほうが変に気に掛かるが・・・猛暑での後片付け気の毒でしょうがない、ただただ、切に普通の生活への復帰を祈るのみである。
では、チト内外のニュースを観て見ようか、と思ったけど「人殺し」の事件しかないので今日は休みです。それではさて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、今日は、素晴らしいアングルで大好きな電子戦攻撃機の絵をさらりと紹介したい、アメリカ海軍・第138電子戦攻撃戦隊 (Nickname : "Yellow Jackets ") 所属のEA-18G (MSN G-19) 166934 グラウラー艦隊付(艦載機交替部隊)電子戦攻撃機「VAQ-138(NL510)」である。 青空に華麗な飛行を観せるこのジャミング部隊機は、第9空母航空団配備時にはアフガン戦、イラク戦に空爆作戦に参加していたなぁーとジジイの独り言。「では、ご機嫌よう」
世界一のジャミング電子戦攻撃機、基本的には太平洋からインド洋までの守備範囲で展開EA-18G



  


Posted by tsuzuki  at 17:45Comments(0)