2018年06月04日

MH-60S (c/n 70-3188) 167841 Sea Hawk「 AJ614」

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、
今日は、文句なしの良好な日和です、いやー、昨日の三沢で有名だと言われている「アメリカン・ディー」のアメリカン飲食物を求めて来沢した観光客数の凄いこと、ここんところ毎年、その数に驚いてる。三沢にとっては、「よかことばい!!」ではチト内外のニュースを観て見ようか、国内の話題では、森友文書(切れる官僚指示の)改ざん事件の経過中始末でもちきり・・・・海外を伺うと、本当かどうか?朝鮮半島の「不気味な駄々っ子」北朝鮮・ジョンウン氏による武力戦闘参謀部の最高要職にある高官たちが、今年に入ってから次々に部署替え異動になってる・・・・これまでの間において、「朝・米首脳会談」交渉場の設定計画を長期的に画策してきた結果なのか?それではさて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、珍しく朝日が降り注ぐ・・・朝映えする絵を見たので紹介したい、アメリカ海軍・大西洋ヘリコプター海上戦闘航空団・第8空母航空団傘下の第9ヘリコプター海上戦闘飛行隊 "Tridents" 所属のMH-60S (c/n 70-3188) 167841 シーホーク多用途海洋ヘリコプター機「 AJ614」である。これに乗らしてもらって、チョウ低高度蛇行機動飛行を体験してみたいなぁーとジジイのひとり言。 「では、ごきげんよう」
MH-60S (c/n 70-3188) 167841 Sea Hawk「 AJ614」
  


Posted by tsuzuki  at 17:40Comments(0)