スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年05月24日

超大空輸機C-5スーパー・ギャラクシー「超空銀河」は時々、三沢基地にいきなり飛来する

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、
今日も、まだまだ、ヒャットした天候ですね、チョウーうっとうしい感じ・・・・。ではチト内外のニュースを観て見ようか、国内の話題はフットボールのスポーツスピッツの崩れくる醜い言い訳の繰り返しだらけの醜態報道だらけ・・・、海外の話題、特に興味を抱かせる報道なし?それでは・・・、さて、恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、デカくて頼もしい奴の絵を紹介したい、アメリカ空軍・航空機動軍団・第18空軍・第436空輸航空団(併用
運用)「AMC/Dober」・第436作戦群・第9空輸飛行隊 "Proud Pelicans" 所属機のC-5M (MSN500 91) Conversion #6 85-0005 スーパーギャラクシー 超大型長距離戦略(軍用)輸送機である。世界最大級軍用輸送機の一つで、アメリカ空軍最大級の戦略大型輸送機であり、その力量はアメリカ陸軍の主力戦車M1総重量60トン以上の車両を2台を積載搬送、また戦闘兵員であれば、実に人員約600名輸送搬送のできる能力を持っているなぁーとジジイのひとり言。 「では、ごきげんよう」
超大空輸機C-5スーパー・ギャラクシー「超空銀河」は時々、三沢基地にいきなり飛来する
  


Posted by tsuzuki  at 17:44Comments(0)