2018年03月20日

一流スナイパーは訓練で狙撃力アップには限界?があるのか、プラスもって生まれた素質?が獲物を射る

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日も空は心地よく晴れ渡っているが気温が幾分下がって来ていて寒い。明日は彼岸だから、気温も上がってほしいものです。今時分、三沢上空ではF-16CM/ウイーゼル・デモフライトが新人「フレーム・ワン」による超低高度機動旋回飛行が勢いよく繰り返されている・・・凄いパイロットが居るもんだなぁー・・・ため息・・。ではチト内外のニュースを観て見ましょうか、極東超巨大軍事大国「ロシア連邦」の「ウラジミール・プーチン氏」が選挙勝利をしたとのこと。それで思ったんだが、これまで、プーチン氏はロシアが技術の推移を結集して開発した最新型の核爆弾200トン搭載型の複数多段核弾頭のICBM大陸間弾道弾ミサイルロケット「RS-28」サルマト(Sarmat) を誇示して軍事的、経済的交渉事でアメリカ、ナトーとのけん制に使われるだろう・・・
ちなみに情報によると、欧米諸国に脅威を抱かせているのは「RS-28」の性能ですね。ミサイル飛行速度は秒速7キロ(時速約25,000キロに相当する。)、簡単に言えば音速の20倍を超える超ハイスピード。しかも航続距離は約10,000キロで、ロシア中枢モスクワから打てばアメリカ・ホワイトハウスも射程範囲。ミサイル弾頭威力は16個の核爆弾を搭載でき、破壊力は40メガトン級である。解り易く言えば、広島と長崎に落とされた原爆(核分裂、核融合)の2,000倍の驚異的な破壊力で、1基でアメリカ・テキサス州を消滅でき、ミサイル飛行隊はレーダー回避の完全調整し迎撃ミサイルなどミサイル防衛システムを“無用の長物”に変えると言う。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、アメリカ陸軍・第2歩兵師団・第2装甲旅団戦闘団所属の厳正選抜されたスナイパー「狙撃手」である。武装(テロ)戦闘集団員も彼に狙われたらアウトだなぁーとジジイのひとり言。
一流スナイパーは訓練で狙撃力アップには限界?があるのか、プラスもって生まれた素質?が獲物を射る





  


Posted by tsuzuki  at 16:44Comments(0)

2018年03月19日

この「鉄軍団」アメリカ陸軍戦闘員の携行武器等戦闘装束をよ~く観察しておいてくださいね

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日は気温もいつもより高いし、さして風も穏やかだし凌ぎ易い一日が暮れて行きますね。
ではチト内外のニュース見て観ましょう、中東地域シリア内戦がトルコ軍、アサド反政府軍、クルド民族人部隊、IS(イスㇻミック)残党が入り乱れて、民族、宗教を絡んだ愚劣極まる戦争でほとんど無差別な殺戮が繰り返され、一般民衆を恐怖に陥れている状況が一層悪化の一途辿っているとのこと・・・返す言葉が出てこない。国内では「スマホしながら運転」で多数の死傷者を出した人殺しに求刑を超える判決が出たとのこと。それでも「無慈悲な人殺し」に2年8か月の禁錮だって、手段は別として人を殺してこのような短期間な拘束で済むのか!?・・・その時には、何の落ち度もなかった人間を殺人し・・・そんなもんですか????さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、この厳しい状況下に置かれた絵は、アメリカ陸軍で「群狼部隊」と称される第2(装甲)騎兵連隊の配下で「鉄塊部隊」の愛称を持つ、第3中隊配属戦闘員による地上戦?でのトレンチ(塹壕)内のひとコマか?なぁーとジジイのひとり言。
この「鉄軍団」アメリカ陸軍戦闘員の携行武器等戦闘装束をよ~く観察しておいてくださいね

  


Posted by tsuzuki  at 18:16Comments(0)

2018年03月18日

このガタイのよさそうな「USSアイク」エァ・ボースンのランク「最上級兵曹長」だったりして

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、昨日の天気とほぼおんなじ気候で雲もかなり低く小寒くてどんより空です。では、チト内外のニュースを観て見ましょうか、世界には、独裁国家が結構あるが、我が国の傍にある自他ともに認め、認められる国として、非情国/北朝鮮、一帯一路/中国に続いて軍事超大国ロシアが確固とした体制下に入った。極東動静は、いったいどうなる??アベノミクス/日本、韓国、台湾、そしてThe Donald /アメリカよ・・・小生、まどろむ心地の中でゆゆしき状況下ではないかと考えているが!!?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、アメリカ海軍の超大型原子力空母「USS ドワイト・D.アイゼンハワァー(CVN 69)」(通称:アイク)艦上における第3空母航空団・第130電子戦攻撃飛行戦隊 "Zappers" (電子光線?)所属のEA-18G (MSN G-35) 168253 グロウラー艦隊付電子攻撃機「502/AC」に発艦OKのシグナルをパイロットとシューターに出している?イエロー・ジャージ・ベスト着用の「艦載機発着艦統括官(エァ・ボースン「AIR BOSN」)はかっこいいですなぁーとジジイのひとり言。
もしかして、このガタイのよさそうな「USSアイク」エァ・ボースンのランク「最上級兵曹長」だったりして

  


Posted by tsuzuki  at 16:47Comments(0)

2018年03月17日

「FA-18ライノ」のあだ名も懐かしい剛拳「EA-18Gグラウラー」の機体は勇猛さが増して観れる

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、気温は低いものの、快晴で空気が澄んでいますね・・・でも、小生、夕べの「寄り合い」でいささか津軽仕込酒「豊盃」を飲みすぎたせいか、この時間までムカムカして具合が良くない。かなりの量を乞食したらしい、「宵、酔いは楽しく、目覚めて胸糞悪し」か?では内外のニュースをチト覗いて観よう、アメリカの「The Donald(ずっこけドランプのこと)」政権下の屋台骨が最近しょっちゅうガタガタ、グラついているなぁー、解任、解任、辞任、はては免職で・・・。今日はこれと云った話題が無いので終了。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、海洋の甲板上で鎖に繋がれのんびり昼寝をする最先端電子精密機・・・アメリカ海軍の大型原子力空母USSカール・ヴィンソン(CVN 70)艦載の
第2空母航空団・第136電子戦攻撃飛行戦隊 "The Gauntlets" 所属のEA-18G (MSN G-54) 168272 グラウラー艦隊付電子攻撃機である。後方を見ると、第4海洋戦闘ヘリコプター飛行戦隊 "Black Knights" 所属のMH-60S シーホーク統合多用途艦載ヘリコプター機が横切って行くなぁーとジジイのひとり言。
「FA-18ライノ」のあだ名も懐かしい剛拳「EA-18Gグラウラー」の機体は勇猛さが増して観れる
  


Posted by tsuzuki  at 17:01Comments(0)

2018年03月16日

ネイビー・シールズは軍の中でも特別な予算枠を授与。複眼ナイトビジョン値段、5万ドル以上かな?

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、気象予報情報だと今日は極端に気温が低下し、温度差が出ることであったが・・・今のところそうでもないなぁー・・、テレビ情報はいつも通りオーバーか??それとも小生の温度感覚が鈍感化して来たのか?では内外のニュースをチト見て観ましょうか、愚鈍フェークのザ・ドランプ「The Donald」現大統領が、またまた同盟国である「韓国政府」に対して恐喝まがいの発言・・・その真意は自身首脳をも惑わす(狂わす?)。アーぁー。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか?、面白いのでさらりと紹介したい。「映画化?」された、かの有名なアメリカ海軍の特殊作戦部隊(チーム)の映画ドラマ内におけるネービー・シールズ・チームの俳優とその軍用戦闘服装?です・・・凄いですね、ヘルメットマウントに、高性能赤外線・精密解像「複眼(四眼式)ナイトビジョン(暗視・明視装置)」を全員が装着している。これって、実戦に臨む特殊戦闘員の実装とおんなじですかね????
ネイビー・シールズは軍の中でも特別な予算枠を授与。複眼ナイトビジョン値段、5万ドル以上かな?

  


Posted by tsuzuki  at 15:56Comments(0)

2018年03月15日

アメリカ陸軍歩兵部隊戦闘員の軍装は半端で無いな、80ポンド≒40キロと見たがどうかな?

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日も快晴なり・・・気持ちいイ~~日だ!!でも平日なので買い物客はまばらですね。では内外のニュースを見て観ましょうか、石川県金沢市の市庁舎内で30代の無職の男が(出刃)包丁で殺傷事件を引き起こした。馬鹿か!!どうせ身勝手な不満だろう・・・三十にもなって、何を考えているのだ・・・何も考えていねーのか!!ごみ溜めバカが!!働け!職を探せば何でもあるだろう!昼間の仕事や夜間の仕事などその気になれば、偉そうに職種を選ばなければ・・・。働く意欲が無いということか?勝手なこと言ってないで真剣に職場を探し、労力を投資してそれなりの対価を戴けよ!細かい事情はいらないし、聞きたくない「地に落ちた獣殺人未遂者よ!!」。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、この絵は異常な体力を消耗する高雪原山林行軍だ!アメリカ陸軍・第18空挺軍団隷下の第10山岳師団・第2旅団戦闘団(COMMANDOS)所属の歩兵(空挺)戦闘員たちである。さて背中に背負ってる軍用装備類の重さな何キロかな?これは堪えるなぁーとジジイのひとり言。
アメリカ陸軍歩兵部隊戦闘員の軍装は半端で無いな、80ポンド≒40キロと見たがどうかな?




  


Posted by tsuzuki  at 16:36Comments(0)

2018年03月14日

PACAF・ F-16デモパイロットも替るし、嘉手納基地駐留のF—35Aがやって来たね

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日は暖気、快晴なり・・・快適な気候です。午前中は、月曜から交替した新しいF—16ワイルド・ウィーゼルズ、デモンストレーターが訓練機動の高度はあるものの、チトうるさかったね。フライトコールサインも「クァーズ・ワン」から「フレーム・ワン」に替わった。そんな中で、嘉手納基地に6ヶ月ローテ遠征駐留の第4戦闘飛行隊所属の最新型戦闘機のF—35A・稲妻2世・ステルス統合打撃戦闘機4機が来ているなぁー、「北朝鮮に対する有事即応態勢強化のアプローチ」でマァー1週間は居るだろう・・・ではチト内外のニュースを見て観よう、小生が心配することではないが、アメリカ政策体制どうなってるの???ここにきてまた、NEC国家経済会議委員長も辞任し、主要幹部と言われているドランプ政権要人(政治力量を高く評価されていた方々)たちも次々と去っている。今度は、超大国・アメリカ政権の根幹屋台骨を支えた国務長官が突如、解任。ドランプよ貴方のシンクタンクにどなたを組み入れても、安定的なアメリカの政治体制の活動は無理でしょう!!ビジネスマン・ドランプ現大統領よ!そして、アメリカ政権もここにきて、北朝鮮絡みの危機管理に対して手玉に取られているが、アメリカ人はこれまでの歴史の中でここんところ、異常に我慢強くなった・・?うふふふ・・!!?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、中東・シリア国内周辺で無差別な空爆を行って大量な民間人犠牲者を出してるロシア空軍(防空軍)のSu-25グラーチュ(小カラス)→「フロッグフット」対地近接航空支援戦闘爆撃機である。この絵撮の上手い鮮明なツインのロシア戦闘爆撃機、ガタイは小柄だが大量な爆弾を搭載しているなぁーとジジイのひとり言。
PACAF・ F-16デモパイロットも替るし、嘉手納基地駐留のF-35Aがやって来たね



  


Posted by tsuzuki  at 14:21Comments(0)

2018年03月12日

B-52H「バフ」は今でも約80機近くが米国の強大な空軍「戦略軍備の要」であるの知ってる

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日もなんか天気良かったですね・・・・。でも、街はいつも通りで静かなもんですよ・・・本当に「消費経済流通」がいくらかでも上がってるのか、この北日本の外れ・・・まるで実感がわかない!?きびしいなぁー!ではチト内外のニュースを見て観ましょうか、森友問題で相変わらず、ガタガタしている。あろうことか、関連で自殺者まで出て、将来は「官僚」を目指していただろう「理財担当公務員」?恐らくは間に挟まって精神的ににっちもさっちもいかなくてのことかな??元公務員のジジイもこれまでも何回となく「つぶやいて」来たが事務職公務員は、特に交渉事に当っては、口頭取り交わしことであっても、文書化「作成保管記録」を残していないと言う事は有り得ない・・・・例え、「文書廃棄保管年限」に従って(1年廃棄)履行したとしても、金銭が伴うなどの交渉事の作成文書類は携わった者、それぞれが必ず文書記録を何通かコピーして、勝手に手元分類保管しているものである。「書き換え」「改ざん」もしかり、これが公務員の異常な癖であり、代々暗に教え込まれてくる。法に触れる触れないはその時点で関係が無いこと。不思議な行動である。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、またまた、不気味な飛行体を発見!?アメリカ空軍・空軍地球規模戦闘軍団・第8空軍・第2爆撃航空団(“Buccaneers” Blue→冒険者たち)・第2作戦群・第20爆撃飛行中隊 “The Big Stick” 所属のB-52H -170-BW (MSN 464446) 61-0020 ストラトフォートレス「BUFF」長距離大型戦略重爆撃機「020LA」である。悲劇のヴェトナム「ナム」戦では、ジュウタン爆撃で広大な地域を荒廃させ「死の鳥」ともあだ名されたなぁーとジジイのひとり言。
B-52H「バフ」は今でも約80機近くが米国の強大な空軍「戦略軍備の要」であるの知ってる

  


Posted by tsuzuki  at 18:21Comments(0)

2018年03月11日

俗に言う「大砲」の威力は砲弾の破壊力、発射速度の回転とで一つの街が無くなる場合がある榴弾M777

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日も相変わらず小寒い気候であったが、まずまずの凌ぎ易さだった。スカプラ・ショッピングエリアは相変わらずの家族連れでごった返し・・・言う事無しである。今日は、いまいましい自然の驚異に震えた日である・・・例年の如く、静かに時間の過ぎ行くのを外に出て、被災地の方向に向いてサイレンの合図のもと黙とうをささげ、ぼんやりと過ごした。では内外の(話題)ニュースなるが・・・今日は止めた。恒例の働く?軍事絵はひとコマさりげなく紹介したい、アメリカ陸軍の火力演習での厳しさに向かい闘う若者たち、アーチャー砲台での射撃訓練を行う陸軍砲兵隊・第2騎兵連隊 (ニックネーム→Second Dragoons「第2の竜騎兵」)・フィールド砲兵中隊 "Artillery Hell"(地獄の砲兵)・第4課・第2小隊所属砲兵戦闘員によるM982タイプの誘導榴弾砲弾で最大射程4キロ、毎分5弾発弾出来るM777・ 155mm(超軽量野戦)榴弾砲台座での迅速射撃展開訓練である。殺気立った厳しい横顔には好感が持てるなぁーとジジイのひとり言。
俗に言う「大砲」の威力は砲弾の破壊力、発射速度の回転とで一つの街が無くなる場合がある榴弾M777

  


Posted by tsuzuki  at 17:22Comments(0)

2018年03月10日

アメリカ海軍艦隊航空隊は現代近代戦における特殊電子戦を想定してEA-18Gグラウラーを超重要視

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、快晴デス、今日は週末だから三沢の上空も極めて静かです??・・・アメリカ空軍の三沢基地駐留の戦闘機みんながグアム・アンダーセン空軍基地の方へ演習遠征しているから・・・、アンダーセン基地には、いろんなところの半端じゃない数の戦闘機、爆撃機などが約200機以上集まっているらしい。凄いと思わないか!!では内外のニュースチト見て観ましょうか、なんか最近、特に自動車ドライバー間による暴行、殺人未遂まがいのトラブルが頻回に発生しているらしい。特に季節の変わり目に脳欠格、継承「遺伝子」による脳欠損障害とも取れる、まさに「バカ」なドライバーがあちこちで出没しているらしい・・・「遺伝子」のなせるわざか??起因者は原因を聞かなくても極端な話「デリート」かな!?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、「しばらくです!!」米軍三沢航空基地に「ダースベィダー」が3機やってて来た・・・アメリカ海軍・戦術支援航空団・第209電子戦攻撃戦隊 "Star Warriors" 所属のEA-18G (MSN G-11) 166899 グラウラー予備艦隊付電子戦攻撃機「AF504」?である。そう言えばこの間、「ガルーダ」VAQ-134戦隊が帰えったけなぁーとジジイのひとり言。
アメリカ海軍艦隊航空隊は現代近代戦における特殊電子戦を想定してEA-18Gグラウラーを超重要視

  


Posted by tsuzuki  at 13:31Comments(0)