2018年03月19日

この「鉄軍団」アメリカ陸軍戦闘員の携行武器等戦闘装束をよ~く観察しておいてくださいね

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日は気温もいつもより高いし、さして風も穏やかだし凌ぎ易い一日が暮れて行きますね。
ではチト内外のニュース見て観ましょう、中東地域シリア内戦がトルコ軍、アサド反政府軍、クルド民族人部隊、IS(イスㇻミック)残党が入り乱れて、民族、宗教を絡んだ愚劣極まる戦争でほとんど無差別な殺戮が繰り返され、一般民衆を恐怖に陥れている状況が一層悪化の一途辿っているとのこと・・・返す言葉が出てこない。国内では「スマホしながら運転」で多数の死傷者を出した人殺しに求刑を超える判決が出たとのこと。それでも「無慈悲な人殺し」に2年8か月の禁錮だって、手段は別として人を殺してこのような短期間な拘束で済むのか!?・・・その時には、何の落ち度もなかった人間を殺人し・・・そんなもんですか????さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、この厳しい状況下に置かれた絵は、アメリカ陸軍で「群狼部隊」と称される第2(装甲)騎兵連隊の配下で「鉄塊部隊」の愛称を持つ、第3中隊配属戦闘員による地上戦?でのトレンチ(塹壕)内のひとコマか?なぁーとジジイのひとり言。
この「鉄軍団」アメリカ陸軍戦闘員の携行武器等戦闘装束をよ~く観察しておいてくださいね

  


Posted by tsuzuki  at 18:16Comments(0)