2018年02月03日

マルヌの岩(フランスのマルヌ戦での頑強さ)のニックネームをもつ、インファントリー3・アーミー

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、気温が低くどんより空からシトシトと雨が降り注いでいるから、この厳冬期、より厳寒さを身に感じますね。でも小生にとっては、天の恵みに思うなぁー・・・この雨がもう少し強く続き明日の朝まで降ってくれると、歩道約2キロにわたって歩道側帯に除雪堆積した雪が解けてなくなる。排雪に困っていたのですごく助かる。では内外のニュースを観て見ましょうか、ドランプ現アメリカ大統領、チブでぶ国家元首に、相当、頭に来ているのか戦時体制発生には「核兵器」をも使用する軍事(破壊攻撃)戦略の指針を打ち出したらしい・・・聖典「目には眼」の教神どおりか。ただ、アメリカ国の軍事戦闘基本理念は、議会承認さえ得れば、基本的に敵対国に対する先制攻撃進攻を執る。さて、恒例の働く?軍事絵を見て観ましょうか、わりとスッキリな絵があったので・・・中東内紛イラク生活都市での安全保障提供に携わるアメリカ陸軍・第18空挺軍団・第3歩兵師団(ストライカー部隊)・第2旅団戦闘団(機構替えにより編成変更か)・第30歩兵連隊・第1大隊・アルファー中隊・第?小隊戦闘員による監視、偵察、保安活動かなぁーとジジイのひとり言。
マルヌの岩(フランスのマルヌ戦での頑強さ)のニックネームをもつ、インファントリー3・アーミー

  


Posted by tsuzuki  at 15:48Comments(0)