2018年01月09日

Generation III Extended Cold Weather Clothing System (ECWCS)

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日の天気は昨日までの予想気象情報とは違って、日中は意外や意外、太陽光もそこそこ出て暖かった・・・・今時分になると小寒くなってきたが・・・。では内外のニュースをチト観て見ましょうか、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の代表と大韓民国(韓国)の代表が、南北軍事境界線(軍事休戦ライン)上の板門店の韓国側施設「平和の家」で、当局間会談を開催し、韓国代表が「北朝鮮が韓国で開催する「第23回オリンピック冬季競技大会(平昌冬季五輪)」に正式に参加すると表明。北朝鮮の姿勢は当然のことでしょう、技術確立されていないであろう「核爆弾(核分裂、核融合)」のミサイルロケット搭載型の小型化高度技術と搭載するICBM級大陸間弾道弾ミサイルロケットの飛翔安定、命中精度技術の安定充実などの開発に明らかに「時間稼ぎ」を行っていることは・・・・今後もこの種の行き渡りばったりの「南・北(交流??)事業イベント」を見つけて時間伸ばしをするかもね!?さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、今日は米軍のユニホームを紹介しましょう、この絵はアメリカ陸軍が採用している「第三世代防寒被服システム拡張型の極低温、厳寒地用戦闘服」(ECWCS)です。それでも寒い感じは拭えませんね、お日様が出ていても積雪の酷寒地での踏破進攻戦訓練は大変でしょうなぁーとジジイのひとり言。
US Army・Generation III Extended Cold Weather Clothing System (ECWCS)


  


Posted by tsuzuki  at 17:16Comments(0)