2017年11月15日

武装スピードボートの能力はあまり知られていないが海上速力は勿論、操舵の展開力量で差が出る

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、シトシト雨が舞い降りてきた、マァー、大した雨の勢いではないが・・・・それより、当地方明日は、量は解らないがとうとう降雪気候に突入らしい・・・・まだ、雪いらねなぁー。では内外のニュースを観て見ましょうか、どっかの国で銃の乱射で死傷者が出たとのこと、なんか相変わらず異常な事件が続いてる。日本も例外なく大量殺人事件が起きていたし、こうしてる間に新たな異常事件が発生しつつあるのかと思うと・・・・・。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ紹介したいと思う、アメリカ本国で直接国土防衛にあたるアメリカ海軍・第1沿岸河川(哨戒)群・第1沿岸河川(哨戒)隊が運用しているCR34型・ドーントレス型高速哨戒艇(208)である。当然、沿岸線上の巡視作戦任務に当るため武装として2基のM2 12.7mm機関銃、2基のM60 7.62mm機関銃を基本装備し、海上戦対戦速力は70キロを保有し、海洋縦横無尽展開の能力にはズバ向けて長けているなぁーとジジイの独り言。
武装スピードボートの能力はあまり知られていないが海上速力は勿論、操舵の展開力量で差が出る

  


Posted by tsuzuki  at 18:04Comments(0)

2017年11月13日

このF-35A実証認証資格取得のための当時の機体塗装かよ、晴れて実戦部隊への配備が叶ったか

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、チトひゃとした気候時間もあったが全体的に過ごしやすかった。「スカプラ」店舗は相変わらずは閑散な感じ・・・・平日スタート日だからなぁー・・・・。では内外のニュースをチト覗いて観よう、オオ吹きのドランプ現アメリカ大統領、メディアを手玉にとりながらますます磨きがかかって来たのか脅しマガイとも取れる「つぶやき」連発の威嚇とも取れる書き込み、大ぼら吹きが外交歴訪で冴えて来ているようだ・・・さすがは不動産ブローカー上がりの国家元首!アメリカ国民には当然、この方を崇拝している老若男女が結構居る。そう言えば、動静が細かく伝わってこないがある種話題にいとまがない、朝鮮半島の実質的な非情的独裁者のもとで120万人とも言われる北朝鮮・朝鮮人民軍陸軍の動向が伝えられてきている、軍事休戦ラインを境に睨み続けている隣国には「旧ソ連製改良版・スカッド短距離弾道弾ミサイルロケット」、そして日本を射程に入れたと言われてる「スカッドER改造版・短距離弾道弾ミサイルロケット」や「ノドン中距離弾道弾ミサイルロケット」、ソアひてこれら旧ソ連のミサイルロケットを延長、精密改造した「火星12中距離弾道弾ミサイルロケット」、「火星14長距離大陸間弾道弾ミサイルロケット(ICBM)」などを対外国が黙っていることをいいことに実験を繰り返している。マア、実験を繰り返すと言う事は、まだ飛翔安定、目標命中精度などの問題が解決されていないだろう・・・・・
ただ、最も怖い存在は生物・化学兵器の使い方だ・・・・あとは隣国にとって、軍事戦上、もっともやっかいなのは「かなりの数保有している超長距離射程大型大砲」と「死ぬことをいとわず鬼畜となって特攻する北朝鮮・特別陸軍の特殊(作戦)部隊」であろう。小生は後者には最大級の恐怖を覚える。兵士、戦闘員、戦士はマインドコントロールされる。さて恒例の働く?軍事絵を眺めて見ましょう、アメリカ戦闘軍団・第12航空軍・第388戦闘航空団・第388作戦群・第34戦闘飛行隊(Nicknames: Rude Rams) 所属のF-35A (AF-122) 15-5131 稲妻2世ステルス統合打撃戦闘機 (5131 HL)である。この部隊、空軍嘉手納基地に遠征駐留に来たなぁーとジジイの独り言。
このF-35A実証認証資格取得のための当時の機体塗装かよ、晴れて実戦部隊への配備が叶ったか




  


Posted by tsuzuki  at 17:43Comments(0)

2017年11月11日

FA-18ライノが敵対・地対空ミサイルを回避する一つの方法は機会あるごとに部隊内実証が必要

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日は、朝ぱらっから暴風警報は出されるは断続的に雨は降るしで落ち着ない天気だったし、と言ってたらまた雨が降って来た。数日前までは三沢の太平洋海岸線に「クマ」が出没するし、小生の自宅そばにはえらく太った「タヌキ」が徘徊しているしでなんか変な意味合いで「平和」な感じですね・・・・あわておどおどしているのはいつになっても未成長な「人間」だけ・・・・・・。では内外のニュースを覗いて観ますか、超殺戮集団・ISイスラム国の占拠していた都市がほとんど制圧、奪還された。むろん、IS殺人戦闘員はことあるごとに抹殺されているのは当然であるが・・・この戦闘員の残党が都市を離れてシリア、イラクの砂漠地帯に隠遁したと言う事。恐ろしのは、聖戦にマインドコントロールされた残党IS戦闘員が逃亡の行く先々で道連れと称して、誰かれなく殺戮を繰り返すことにある・・・・・当然、自分たちは戦闘死して神の傍に行くと言う精神で抵抗しているから余計始末が悪い。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょう、戦闘機のある種極めである空中機動の美しく見える絵があったので紹介したい、アメリカ海軍「合衆国海軍・戦術戦技隊 スーパーホーネット戦技チーム」で飛行運用されてる第122戦闘(攻撃)飛行隊(VFA-122) "Flying Eagles"所属のFA-18E (E065) 166420 スーパーホーネット艦隊付戦闘攻撃機「NJ214」である。この戦闘機が(超)音速直進飛行機動を行うとこんな感じになるんだなぁーとジジイの独り言。
FA-18ライノが敵対・地対空ミサイルを回避する一つの方法は機会あるごとに部隊内実証が必要

  


Posted by tsuzuki  at 17:58Comments(0)

2017年11月09日

オイオイ、ブラックナイツよ!信管無しの実戦爆弾?の500キロ爆弾を搭載したままの着艦か

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、前日情報ではかなり気温が低くなるとのことであったが、あにはからんや澄み切った青空に心地よい風合いで気持ちが良いくらいですね・・・・スカプラビルへの来客もポツリ、ポツリで気の抜けたような一日に感じます・・・・今のところ。では内外のニュースを観て見ましょうか、ドランプ・アメリカ大統領のアジア各国来訪で話題はもちきりですね・・・
北朝鮮・朝鮮半島を囲む日本海・海上ではアメリカ第7艦隊を主軸とした西太平洋艦隊機動打撃群(強襲任務部隊群)で海洋最強艦隊の大型原子力空母「USSロナルド・レーガン」、「USSニミッツ」、「USSセオドア・ルーズベルト」が今後の北朝鮮の不穏な動向を威嚇、戦力誇示する目的でか?海洋演習を行うとのこと。これら3艦を併せた戦術戦闘・爆撃機はゆうに200機に上る。強大な破壊力を持った戦闘機群団を積載していることになる・・・・このほかには海上部隊ではミサイル・駆逐・戦闘艦の他、強襲揚陸艦(海兵隊地上突撃部隊)などで、特に海洋水中には戦時最後の生き残り部隊となり、常に特殊任務に付き作戦上隠密行動を執っているミサイル、攻撃原子力潜水艦が何隻いるか・・・・??さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、日夜の訓練でのスナップでかっこいいのがあったので一緒に観たい、アメリカ海軍艦隊・第11空母航空団・第154戦闘飛行隊(Black Knights)所属のFA-18F (166850) スーパーホーネット戦闘攻撃機「NH107」である。第7艦隊群が本気出したら大海洋の征服者、覇者となるであろうなぁーとジジイの独り言。
オイオイ、ブラックナイツよ!信管無しの実戦爆弾?の500キロ爆弾を搭載したままの着艦か




  


Posted by tsuzuki  at 14:53Comments(0)

2017年11月07日

アーミー・グランド・ウォーリアーも精度の高い戦闘武器がバージョンアップするから習得が大変

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日は早朝から気温が下がらず、ほんのりと暖かく、「シヴィル・ワー・ソング、コンフェディリート・シング」聞いている中で極めて凌ぎ易い一日がスタートした、現在ところ、気候好調に過ぎって行ってます。では内外のニュースを観て見ましょうか、自民党内部のあつれきか?数人の自民党代議士が負託国民に向かって自民党内部批判(と言うより自重進展意見)を訴えてる。自民党員が自民党と戦ってる・・・・・大きければ大きいほど組織膨大集団の大道から少しでも外れると、村八分、無視、ダァーク・キル黙殺だ!!ではどうする巨大組織に改革、猛省を促す対抗するには、内部会合、会議で声高に吠えても・・・本流がもう勢いよく向かってるから痛烈な黙殺か無視・・・・それが組織を安定的に維持、継続運営する巨大な意志同調である。目障りな余人の国政意見は抹殺ダ!!!国民の負託を受けて政治家になった小さき者よではどのような抵抗手段を執る??? 「石破茂氏」、「小泉進次郎氏」よ!!組織安定運営では出る釘はこっぴどくぶちのめされるか完全無視。これが組織参謀(シンクタンク)の常套手段!!アメリカの戦争プロフェシュナル統合軍では北朝鮮との「戦争シナリオ」がすでにできていて、「究極手段が地上進攻」と公表されて話題を呼んでいる。そんなことは、あたりまえのこと。戦争を遣るからには緒戦はどうするか?要所破壊はどの順序で行うか?決定的な打撃はどの時点行なうか?また、終結後の処理はどうするか?自軍の損傷率とリスクの軽減をどうするか?は何通りにもわたってシュミレートプログラムされているだろう。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、戦時地上戦の最高度のかなめとなるアメリカ軍の訓練模様、アメリカ陸軍・第2技能旅団・第17戦闘持続支援大隊所属戦闘員による敵対・局地戦想定?における軽携行火器M203・40ミリグレネード・ランチャーやM136E1限定空間軽装甲防ぎょ武器システム連動によるAT4-CS・80ミリ歩兵携帯対戦車砲などの照準発射手順、射撃訓練かなぁーとジジイの独り言。
アーミー・グランド・ウォーリアーも精度の高い戦闘武器がバージョンアップするから習得が大変

  


Posted by tsuzuki  at 16:33Comments(0)

2017年11月05日

F-35A空自・新部隊戦闘機パイロットは、インタセプター(ドッグファイト)、ボンバー激烈訓練?

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、夕やみが来ましたが昼頃は明るく気持ちの良い天気でした。では内外のニュースを観て見ますか、国内は鬼畜、殺人事件とドランプ現大統領訪日の話題だらけ、中身の無い話ばかりするドランプ。しかも日本向け「ツイッター・つぶやき」でまんまと載せられている「日本国・アベノミクス代表」安倍総理、ドランプもなんかフイリッピン親分のドティルテ大統領の行動、言動に似ているようだ。言葉巧みな人種は根が深い・・・アメリカでは「リメンバー パールハーバー」なる言動を放っているらしい。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、先週、「在日米軍三沢航空基地ジョイントベース航空自衛隊三沢基地」に飛来して来た三沢基地・航空自衛隊に配備になる新型ステルス戦闘機1機が実機実証認証のためアメリカ本国へ向かうため駐機している。この絵は、航空自衛隊・北部航空方面隊・第3航空団・飛行群・第 ? 飛行隊所属となるF-35A(AX-05)「Aicraft C/N 15-5118 → Local C/N 79-8705」稲妻2世・ステルス統合打撃(要撃・爆撃)戦闘機である。先週、三沢基地に飛来した時はきりっとしたロービジの「日の丸」を付けていたが、今度はアメリカに向かうから「空軍マーク」に塗り替えられ、ロッキード社アメリカ人パイロットの操縦で6日早朝(6時頃?)に太平洋を渡る。この機体が三沢基地に配備になるのだなぁーとジジイの独り言。
F-35A空自・新部隊戦闘機パイロットは、インタセプター(ドッグファイト)、ボンバー激烈訓練?


  


Posted by tsuzuki  at 17:34Comments(0)

2017年11月04日

M240は戦闘歩兵部隊、戦車同軸機銃、装甲車、強襲ヘリ、高速艇への搭載用まで幅広く運用

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、あいにく今日の天気は曇天だ!!でも店舗「スカプラ」内は入込客が徐々に増えて来て熱気が漂ってきている。スカプラ6周年「サンクス・カーニバル」も2日目に入りムードもようやく高まってきた。では内外のニュースをチト見て観ようか、国内は殺人事件の話題か、ドランプ・現アメリカ大統領(アジア歴訪)来日の話題でもちきりですね。沈黙を守ってる北朝鮮がどうやら着々と核(水爆?小型化)実験、(命中精度の精密化)弾道弾ミサイル発射実験の準備を進めているらしい?対外交渉の切り札にするだろう、その保有武器の確立をかなり急いでいるらしい・・・・?一方で朝鮮半島(北朝鮮)を取り巻く米軍各基地ではアメリカ国民の「退避訓練」充実に即応性の精度を高めて来ている・・・・・。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、日毎のように訓練を増加充実させているアメリカ軍の敵対前線進攻活動の一環で迅速対応を高めている絵かな??アメリカ海兵隊・第1海兵遠征軍・第1海兵師団・第8連隊戦闘団?・第3軽装甲偵察大隊(3rd LAR) “Wolf pack”戦闘員による軽装甲車からの7.62ミリM240Bミディアム・マシン・ガン(中量級機関銃)の実弾射撃訓練かなぁーとジジイの独り言。
M240は戦闘歩兵部隊、戦車同軸機銃、装甲車、強襲ヘリ、高速艇への搭載用まで幅広く運用

  


Posted by tsuzuki  at 13:49Comments(0)

2017年11月03日

ヴェノム戦闘ヘリは仲間内からスーパー・ヒューイともヤンキーとも呼ばれているのかなー

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、空は蒼い海の如くすっきり、くっきりと晴れ渡っていますね、素晴らしく気持ちの良い日のスタートです。そう言えば、今日は「入間基地・航空祭」でしたね、天気さえよければこういう催しは意言う事無しです。観に行きたいなぁー!!では内外のニュースをチト見て観ましょうか、 韓国情報機関の国家情報院が突然な発表をしたらしい・・・・北朝鮮(朝鮮人民軍?)がまた新たな核(核融合・水素爆弾)小型化爆弾実験と(地上発射改良型:SLBM中距離)弾道弾ミサイルロケット発射実験の準備を進めているとのこと。??本当だとすれば、ジョンウン独裁北朝鮮ドンは非常に焦っているような感じがする。二つの戦略的な大量破壊兵器の技術確立が達成できないと国内の統制にヒビをもたらすことから、ジョンウン独裁総帥の維持、崩壊の死活問題でもあろう。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、非常にくっきりと明解にとらえたきれいな絵があったので紹介したい、アメリカ海兵隊・第3海兵航空団・第39海兵航空群・第169海兵軽装備攻撃ヘリコプター飛行隊(Vipers:どう猛なマムシ)所属のUH-1Y (MSN 55170)168506 ヴェノム・(中型)多目的ヘリコプター機(UV14)である。この機体はすごい!!多種多様なあらゆる機能装備の付帯、転換され飛行戦闘員に信頼性のハイレベルな航空機だなぁーとジジイの独り言。
ヴェノム戦闘ヘリは仲間内からスーパー・ヒューイともヤンキーとも呼ばれているのかなー

  


Posted by tsuzuki  at 11:03Comments(0)

2017年11月01日

海上機動打撃群・ガルガンタン・コンボーイの一員、ライノの頑丈そうな重装感が大海に映える

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、外は空中も地上地帯も心地よい気候に恵まれているような感じでいい日和ですね、でも人の往来がいつもよりかなり少ない・・・・・では内外のニュースを見て観ましょうか、人殺し!!、しかも猟奇的な?事件の話題でもちっきり・・・・・なんかこのような気味の悪い人殺し事件、世間、世情の流れで忘れた頃に突然発生しているような感じ?何なんだろう・・・・北朝鮮領土・朝鮮半島を睨んで日本周辺海洋に大型原子力空母3隻を配して世界一の海上戦闘部隊「空母打撃戦闘群」団(ガルガンタン・コンボーイ)の中をドランプ現アメリカ大統領が日本に来るそうです。それかって、北朝鮮のこれまで数回に渡る地下核実験で核爆弾実験場内部が崩落したらしい・・・爆発時に発生する強力な放射能が噴出時に地上空中拡散、気流散布状態に無ければ良いが・・・・さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、いい感じで撮れた見ごたえのある絵があったので紹介したい。アメリカ海軍・太平洋艦隊・第9空母打撃(戦闘)群で第17空母航空団・第113戦闘飛行隊(VFA-113) "Stingers" 所属のFA-18E (168877)スーパーホーネット(仲間内の呼び名:ライノ「猛獣サイ」) 艦隊付マルチロール多機能戦闘機(NA300)である。勇ましさが出ていい絵だなぁーとジジイの独り言。
海上機動打撃群・ガルガンタン・コンボーイの一員、ライノの頑丈そうな重装感が大海に映える

  


Posted by tsuzuki  at 15:16Comments(0)