2017年11月04日

M240は戦闘歩兵部隊、戦車同軸機銃、装甲車、強襲ヘリ、高速艇への搭載用まで幅広く運用

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、あいにく今日の天気は曇天だ!!でも店舗「スカプラ」内は入込客が徐々に増えて来て熱気が漂ってきている。スカプラ6周年「サンクス・カーニバル」も2日目に入りムードもようやく高まってきた。では内外のニュースをチト見て観ようか、国内は殺人事件の話題か、ドランプ・現アメリカ大統領(アジア歴訪)来日の話題でもちきりですね。沈黙を守ってる北朝鮮がどうやら着々と核(水爆?小型化)実験、(命中精度の精密化)弾道弾ミサイル発射実験の準備を進めているらしい?対外交渉の切り札にするだろう、その保有武器の確立をかなり急いでいるらしい・・・・?一方で朝鮮半島(北朝鮮)を取り巻く米軍各基地ではアメリカ国民の「退避訓練」充実に即応性の精度を高めて来ている・・・・・。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、日毎のように訓練を増加充実させているアメリカ軍の敵対前線進攻活動の一環で迅速対応を高めている絵かな??アメリカ海兵隊・第1海兵遠征軍・第1海兵師団・第8連隊戦闘団?・第3軽装甲偵察大隊(3rd LAR) “Wolf pack”戦闘員による軽装甲車からの7.62ミリM240Bミディアム・マシン・ガン(中量級機関銃)の実弾射撃訓練かなぁーとジジイの独り言。
M240は戦闘歩兵部隊、戦車同軸機銃、装甲車、強襲ヘリ、高速艇への搭載用まで幅広く運用

  


Posted by tsuzuki  at 13:49Comments(0)