2017年10月13日

三沢には、「レーダーバスター」、「サブマリンキラー」、「ウェーブデストロイヤー」がスタンバイ!!

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、今日はチト寒い感じがするが秋晴れの心地よい天候となりました。だんだんと「ハローウィン・フェス」も近づいてきましたね、小生も恒例のコスチュームのファッション選択に・・・何にしようか悩んでます・・・・。では内外のニュースを見て観ましょうか、国外動向では、北朝鮮・上位要人がアメリカ・ドランプ大統領の発言に対して「(彼のこれまでの発言に)北朝鮮に対する戦争の導火線に火を付けた」、「我々は言葉ではなく、炎を降らせることによってのみ、最終決着をつける必要がある」と強烈な批判声明を出している。
またアメリカとの対話には「米国が最大限の圧力と制裁に訴え、(われわれ)北朝鮮に対する凶暴な軍事的脅しに訴えている現状に対話ができる雰囲気は全くない」とも反抗態度を示している。こういう双方のけん制、威嚇、恐喝まがいの発言論争が続いているようでは「外交対話での解決を」なる言葉、その存在価値が縮小し、消滅して行くのは時間の問題であろう。さて恒例の働く?軍事絵のひとコマを見て観よう、実はこれと同型機の米海軍部隊が小生の街にもローティ駐留していることはあまり知られていない。アメリカ海軍・第2哨戒・偵察航空団・第4哨戒飛行隊(対潜水艦索敵部隊)「愛称:スキニードラゴンズ」所属のP-8A (MSN 44951) 169009ポセイドン対潜哨戒機(009/YD)である。ズングリむっくりな可愛い機体だけど「敵対潜水艦ハンティング」においては最新型の機体だなぁーとジジイの独り言。
三沢には、「レーダーバスター」、「サブマリンキラー」、「ウェーブデストロイヤー」がスタンバイ!!

  


Posted by tsuzuki  at 12:35Comments(0)