2017年10月05日

三沢のウィーゼル飛行部隊は知られていないが湾岸戦、イラク戦、シリア戦に空爆遠征の実績あり

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日、天気爽快なり、われ清々しき気持になれる。今日は朝から気持ちが良かったので「コネチカット風・サンド」ホームメイドをランチに用意をしてきた・・・・日本製食パンにたっぷりのアメリカマヨネーズと厚切りハムを上下に数種類、中には厚くレタスと目玉焼といたってシンプルです。なんかよう判らんがマヨネーズがやたら美味しい、でもロシア人料理なら何でもたっぷりマヨネーズ(これはサッパリタイプの)を使うから、いいでしょ。では内外のニュースをちょっこと見て観ましょうか、国内では季節の変わり目なのか変人が続出、ホームで線路にいきなり突き落したり、刃物を持っていきなり見も知らない家に飛び込んだり、通りすがりに刺したり、殺人に繋がる精神的に不安定な日本人種?が続出しているようだ・・・毎年のこととは言え見逃されない・・・!!国外では非情・独裁国の北朝鮮・ちび(ぶとり)ロケットマンが沈黙の状態に入っているようだ・・・旧ソ連製購入弾道弾ミサイルロケットの技術開発も過渡期に達して来たか、金が無ければ精密弾道弾ミサイルロケットの目標着弾精度向上は難しい・・・・ただ飛ばすだけであれば北朝鮮ミサイル開発の高度で優秀な技術陣は出来るでしょうが??それ以上はかなりの開発時間を要するでしょう・・・勿論ちびロケットマンの厳命ですから、こうしている間でも必死の決意で臨んでいるでしょう・・・さて、働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、小生の住む街の「在日米軍三沢航空基地ジョイントベース航空自衛隊三沢基地」の米空軍ウイーゼル・デン、米海軍ガルーダ・フロックもいつも通りでここ数日間は静かなもんですね、そういえば我らが「302・ホワイトテール・イーグル」ファイターも遠征して来ているようだがこれも静かな感じ・・・さて恒例の働く?軍事絵を見て観ましょうか、アメリカ空軍・太平洋空軍・第5空軍・第35戦闘航空団・第35作戦群・第13戦闘飛行隊(Panthers)所属のF-16CM(Block-50P)92-3913ファイテイング・ファルコン戦闘爆撃機である。
このワイルド・ウィーゼルズ飛行隊コマンダー機には、パイロットの爆撃練度の凄さと正確さをを讃えるように以前「キラーマーキング」が結構な数がペイントされていたなぁーとジジイの独り言。
三沢のウィーゼル飛行部隊は知られていないが湾岸戦、イラク戦、シリア戦に空爆遠征の実績あり
  


Posted by tsuzuki  at 14:29Comments(0)