2017年10月01日

アメリカ陸軍でも戦績、歴史ある師団、勇猛果敢で知れる鉄の旅団・戦闘員よ何処へ行く

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日の気候、穏やかなり、秋の陽の日曜日にもかかわらず、平日の込み具合とそう変わらない。では内外のニュースを見て観よう、このところなりを潜めている北朝鮮・朝鮮人民軍:ロケット戦略軍の発射実験でICBM・大陸間弾道弾ミサイルロケット「火星?号」の開発が思うように進まないのか??・・・先軍・ミサイル保持施策を転換してSLBM・潜水艦発射型中・長距離弾道弾ミサイルロケット「北極星?号」製造、発射試験準備を進めているように推測される・・・・マァー考え方によってはSLBM・中距離弾道弾ミサイルロケット・モーター固体燃料の積載力を拡大増量すれば、ICBM並みの飛距離を得ることが出来る・・・場合によってはSLBMを地上発射型に改造、改修することも考えているのではないか??・・・・恐ろしい国であるから可能な限り利用、活用できる武器の物理的な開発を進めると思う。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ見て観ましょうか、先ごろの中東・地上戦で「鉄の旅団」と異名をとってるアメリカ陸軍・第3軍団・第4歩兵師団・第3旅団戦闘団(Iron Brigade)・第66機甲連隊・第1大隊・C(Chosen)中隊戦闘員による進攻前進訓練かな?フル装備装着、通常進軍でも相当きついのに・・これで迅速展開を掛けられたら参るなぁーとジジイの独り言。
アメリカ陸軍でも戦績、歴史ある師団、勇猛果敢で知れる鉄の旅団・戦闘員よ何処へ行く

  


Posted by tsuzuki  at 17:14Comments(0)