2017年09月14日

VAQ—134飛行戦隊、英語で愛称は「ガルーダ」で現地語で「ガルラ」とも言ったかな?

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日上空ヒヤット晴快なり、たまにはこ寒いのもいいか?ただ今、スカプラ店内閑散なりときた!では内外のニュースを観て見ましょうか、国内のニュースではすでに沖縄は圏内に入ったらしいが本土に迫りつつある豪爆な強風と大激雨を伴う「台風18号」が来週初めまで列島を縦断するらしいとのこと、またぞろ九州が標的になっているらしい・・・・気の毒で何も掛ける言葉が無い。自然災害の傍若無人さにはいつも腹が立つばかりである。自然界の繰り出す暴挙には歴史的に対抗して勝てたためしが無い・・・う~ん!! 凄いことを言い出した!!
北朝鮮が国連安保理の対北朝鮮制裁決議の採択を米国と共に主導したとして「日本列島の4つの島を、核爆弾で海中に沈めるべきだ」などと常軌を逸した批判、威嚇した。さらに血迷い狂うたか・・・このような国家尊厳を踏みにじる威嚇度ステージがどれくらいまでアップしているか?そこが知りたい。さて恒例の働く?軍事絵のひとコマを観て見ましょうか、「在日米軍三沢航空基地ジョイントベース米海軍三沢航空施設(基地)」に今度新しく短期遠征展開してきた電子戦機部隊のアメリカ海軍・合衆国太平洋艦隊・電子戦攻撃航空団・第134電子戦攻撃飛行戦隊(ニックネーム:伝説の怪鳥人)所属のEA-18G (MSN G-79) 168765 グラウラー艦隊付電子戦闘機「NL530」 である。垂直尾翼の部隊マーキングが鮮やかにも鼓舞しているように観えるなぁーとジジイの独り言。
VAQ—134飛行戦隊、英語で愛称は「ガルーダ」で現地語で「ガルラ」とも言ったかな?















  


Posted by tsuzuki  at 16:51Comments(0)