2017年09月05日

陸軍と海兵隊ヴェノムとの連携訓練は従前より本格的に、連携スクラム体制はより増幅されてる

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、秋晴れのすばらしい?天候です・・・・言う事無し!!平日びの閑散なことこの上無し
、言う事無し。ところで内外のニュースをチト覗いて観ますか、相変わらず北朝鮮に対する制裁加重問題で揺れていますね??北朝鮮がこれまでとった行動というか、北朝鮮のこれまでの仕業は単なる脅しや威嚇で虚勢を張ってるのでは・・・・?? でも北朝鮮は実は本当は戦争を望んでいるのでは・・・・>??ここで一つ、でも、ロシアや中国はいざとなれば仲介せず(仲介のフリはするが)恐らくは傍観するでしょう?両国にとっては反面北朝鮮の現体制下での恐喝まがいの動静にはもう飽きたのかもしれない、・・・・次期北朝鮮の政権下での将来動向がロシア、中国にとってプラスとなれば・・・見て見ぬ振りするでしょう・・・・どれが得策か両国にとって、当然考えながら選択をするでしょう・・・今までは今まで、今後は今後ですかねー!?さて恒例の働く?軍事絵を見て観ましょうか、アメリカ陸軍・第25歩兵師団・第3旅団戦闘団・第4騎兵連隊・第3中隊・C小隊戦闘員によるアメリカ海兵隊のUH-1Yヴェノム・中型汎用軍用ヘリコプター機を使用した海兵隊、陸軍マッチプレーで共同海上昇降、懸垂訓練かな?とジジイの独り言。
陸軍と海兵隊ヴェノムとの連携訓練は従前より本格的に、連携スクラム体制はより増幅されてる
  


Posted by tsuzuki  at 15:48Comments(0)