2017年08月23日

オスプレーの輸送能力は軍戦・軍略的には合理的に迅速に大量物資の調達援助に一役買ってる

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今日は意にたがわず良い気候となりました・・・こういう天候が続いてくれれば少しは気分も安らぐかな・・・自然界の行動に祈りを捧げたい・・・。神のみぞ知る・・・。では内外のニュースを見て観るとしますか、独裁国・北朝鮮のダッダ子で党委員長と言われてる「キム・ジョンウン」の動静が伝わって来た、なんか、この間試射に成功したらしい?(本当かなあー??)ICBM・超距離大陸間弾道弾ミサイルロケット(自国生産??固体燃料搭載)の開発(恐らくは旧ソ連ミサイルの改造)・増産と搭載弾頭(核分裂・核爆弾のことか??)を指示したとのこと・・・旧ソ連から購入したミサイルロケットは恐らくは500発は下らないであろうがそのどれもが1950年代の旧型ミサイルであろう・・この劣化が進んでいる改造して使用することは相当な高度技術を要する。果たして確立しているのか??また、大気圏再突入の技術的な能力を得たのか疑問であるし??なおかつ命中精度の達成度はどうか疑問である???いかさまだらけの国であるから他国に対する独りよがりで吠える単なる牽制であればよいが・・・・さて恒例の働く?軍事絵を見て観ましょうか、今、在日米軍三沢航空基地に日米演習の遠征拠点基地で飛来しているオスプレー部隊のティルトローター・カーゴ機の仲間である。アメリカ海兵隊・第3海兵遠征軍・第31海兵遠征群団(第1海兵航空団・第36海兵航空群)第265海兵中型短距離・垂直離着陸飛行戦隊「ドラゴンズ」所属(EP/07)のMV-22B (168028) オスプレーy V/STOLティルトローター 軍用輸送機である。あんまり言いたくないがパイロットのヒューマンエラーなのか時折、人命損失事故を起こしているらしいなぁーとジジイの独り言。
オスプレーの輸送能力は軍戦・軍略的には合理的に迅速に大量物資の調達援助に一役買ってる



  


Posted by tsuzuki  at 17:54Comments(0)