2017年08月21日

すばしっこい軽量級・戦闘機の飛翔にもベイパーを引くとこんなダイナミックさが垣間見える

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、イヤー、久し振りの清々しい天気ですね、おおむね二十日ぶりかな?今後の天気情報によるとこの一週間はだんだんと天候が回復して来るらしいが・・・・どうかな!?では内外のニュースを見て観ましょうか、国内動静は各地でいつものように事件、事故が散発しているなぁー。国外に目を向けると、またアメリカ海軍・第七艦隊の第15駆逐艦隊の(イージス・ミサイル)駆逐艦「USSジョン・S・マケイン(DDG-56)」が民間?タンカーと衝突したとのこと、同艦船乗員10名が行方不明で5名が負傷しているとのこと・・・行方不明乗員の無事を祈りたい。さて恒例の働く?軍事絵を観て見ましょうか、在日米軍三沢航空基地・米空軍第35戦闘航空団配備のF-16CMウィーゼル機とは前方展開時の作戦任務は違うステージで出撃になると思うがダイナミックで華麗な絵があったので紹介したい、アメリカ空軍・航空戦闘軍団・第9空軍・第20戦闘航空団「SW」・第20作戦群・第79戦闘飛行隊「タイガース」所属のF-16C (CC-224) Block-50 00-0224 ファイテング・ファルコン・マルチロール戦闘機である。航空戦優勢作戦任務を遂行し進攻時における劣勢態勢をカバーするタイガース部隊は頼もしいなぁーとジジイの独り言。
すばしっこい軽量級・戦闘機の飛翔にもベイパーを引くとこんなダイナミックさが垣間見える

  


Posted by tsuzuki  at 16:23Comments(0)