2017年08月17日

このコマンド―IIには旅客機などで馴染みの飛行安定向上の主翼端ウィングレット改修案も?

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、メチャメチャ降りしきる雨、アメ、まだ三沢市恒例の「三沢まつり」来てないと言うのに秋が早々と到来したような感じの今日この頃、笑いごとではなくなって来た!農作物生産関係者にとってはゆゆしき事態が迫ってきているように思える。では世情内外のニュースを見て観よう、国内の話題は「衆議院解散時期の話題」でブスブスしている。不安だらけで毅然とした精神態様のない代議士の解散問題より、金持ちだけがルンルンしている経済動静を解消しろよ!!公務員を除く中産、底辺の勤労者世帯の低迷経済の改革を取り組めよ!!国外ではアメリカ総軍・制服組トップの統合参謀本部議長が北朝鮮との軍事心構えで打破進軍の意向を示している。手のひら返したようなあの脅しと、騙しの得意な北朝鮮のキムジョンウン報道談話を全然信じていないであろう。現在もアンダーセン空軍基地のB-1Bボーン戦略爆撃機の臨戦待機、在日米軍三沢航空基地・米空軍並びに米海軍F-16CMウィーゼル部隊、米海軍EA-18Gスコーピオン部隊やP-8Aトライデント部隊など臨戦待機などを鑑みるに・・・???さて恒例の働く?軍事絵のひとコマを観て見よう、アメリカ空軍・空軍特殊作戦軍団・第27特殊作戦航空団・第27特殊作戦群・第522特殊作戦飛行隊所属のMC-130J(MSN-382) 09-5713 Commando IIコマンドーII短距離離着陸特殊作戦軍用輸送機である。この機体には六飛翔プロペラの他、戦闘システム管制官(CSO)が搭乗するなどC-130型シリーズでは最先進的な機体構成を持ってるなぁーといつものジジイの独り言。
このコマンド―IIには旅客機などで馴染みの飛行安定向上の主翼端ウィングレット改修案も?


  


Posted by tsuzuki  at 15:30Comments(0)