2017年08月11日

海兵遠征地上部隊の頼もしい「バンド・オブ・ブラザーズ」である戦闘ヘリ・スーパーコブラ

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一アメリカナイズされた店かな?)広場上空、本日はどんより空ですね、したがってうっとうしい気分が続き晴れ晴れとしませんねぇー。では内外のニュースを見て観ましょうか、たけり狂う?ビジネスマン・現アメリカ大統領のドランプ主君、北朝鮮がアメリカに対してアメリカ領グアム島準州の周辺海域に向けて(準)中距離弾道弾ミサイルロケット4発を同時に発射する作戦計画で威嚇したが「アメリカ領グアム準州に対して何かすれば、誰も見たことのないような事態が北朝鮮で起きることになる」と警告したね。「誰かがやらなければならない」とは、まさにビジネスマン的なドランプ大統領の考え方で報復は軍事力で・・・・とは!太平洋戦争勃発時の日本のだまし討ち?(異論もあろう)戦時開戦、ナチスドイツ軍のポーランド電撃進攻奪取などを彷彿させる?このことは今のアメリカ軍!!が未だに根底に抱いている??さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ観て見よう、まさに出動態勢も整い作戦任務地にいざゆかん!アメリカ海兵隊・第2海兵航空師団・第29海兵航空群・第167海兵軽攻撃ヘリコプター飛行戦隊(Warriors)所属のAH-1W スーパーコブラ対地・対戦車戦攻撃ヘリコプター機「39TV」である。このヘリコプター機、アメリカ海兵隊の肝いりで地上戦援護機として造られたなぁーとジジイの独り言。
海兵遠征地上部隊の頼もしい「バンド・オブ・ブラザーズ」である戦闘ヘリ・スーパーコブラ

  


Posted by tsuzuki  at 15:58Comments(0)