2017年07月28日

オスプレー戦術輸送能力ではダーイッシュ(IS)掃討作戦にはどう生かせるかですね??

三沢アメリカ村スカイプラザミサワ(東北一「アメリカ・ナイズ」された店かな?)広場上空、今日から三沢の「七夕祭り」が始まりましたがあいにくの雨模様ですね、でも子供たちは元気に跳ね回っています。これからステージ・ショーを皮切りに様々なショー・タイムが演じられますね。では内外のニュースを見て観ましょうか、大リーガーで超有名なマーリンズの「イチローが野手」が素晴らしい話題を集めている、応援ファンの未来人世に向かう輝かしい希望と挑戦する前進活力を与えてくれる・・・・称賛!!さて
中東地域のイラク国とシリア国で類まれなる殺戮集団・超過激派組織「イスラム国IS」掃討作戦を主導している有志連合の奪還猛攻撃により、IS(彼らの言葉で「ダーイッシュ」)のメディア、宣伝活動、戦闘員の勧誘活動を指揮していた上層幹部殺人者が殺害された、これにより「ダーイッシュ」(IS)は宣伝活動等で機能できなくなり、大打撃をおけたことから敗残者の死にもぐるいの抵抗にもほとんど壊滅的な損害を与えたこととなる。気になるのは、内戦当初に「性の奴隷化」でもて遊ばれたIS敵対軍の女性戦闘員の戦慄な復讐劇が始まっているらしい。では恒例の働く?軍事絵を観て見ましょう、澄み切った青空に飛舞う機体お絵があったので紹介したい、アメリカ海兵隊・第1海兵航空団・第36海兵航空群・第262海兵中型ティルトローター飛行戦隊(Flying Tigers)所属のMV-22B (MSN D0197) 168283 オスプレー・ティルトローター輸送機(02/ET)である。
傍若無人?で無責任な?国民にオスプレーも日本配備当初は欠陥機だなんだとえらく騒がれたなぁーと考えつつジジイの独り言。
オスプレー戦術輸送能力ではダーイッシュ(IS)掃討作戦にはどう生かせるかですね??

  


Posted by tsuzuki  at 15:00Comments(0)