2017年06月28日

誇り高きサバゲーマンの夢ロマンの行き着くところはマリンコー「フォースリーコン」特殊集団

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、本日も思っていた通り良い天候ですね、気持ちイイですよ・・・が、周辺、付近は静かなものです、空には戦闘機部隊が三沢飛行場の新改修「滑走路」から時々舞い上がっているのが観えますね。では内外のニュースを観え観ましょう、国内動静を見ると稲田(年増さな女の子)防衛大臣が職務上の自身の立場を忘れているのか、都議選応援発言で恐ろしないしくじりをしでかし、公人職の弁明でチンプンカンプンな説明発言をしている、この方はだめだ。この間の国会答弁でもそうだった・・・・あほか!!アドバイスとして、日本政治界大志・小泉進次郎氏の聴衆発言を勉強したら・・・ところで「売名目的」だ、と批判の中でも刑務所や少年院の慰問慈善活動ボランティアを行ってきた「俳優 杉良太郎」氏は「凄い人物」である、何十年も継続して来たのだから篤志人として凄いとか言いようが無い、どういう事情があるかはこの際関係が無い、継続すなわち続けると言う事は並みの心根では到底続けられるのではない。真の凄い人物であると感じてる。さて恒例の働く?軍事絵をひとコマ観て見よう、アメリカ軍の特殊部隊では海軍の「ネイビーシールズ」や陸軍の「デルタフォース」が映画などで劇画紹介されるから有名であるが実は彼ら以上に凄い長期間潜入・特殊作戦部隊が居る。アメリカ海兵隊の特殊部隊「フォースリーコン」である、海兵隊特殊作戦司令部(MARSOC)令のもとに第1海兵特殊作戦大隊MSOB(中隊)が独自の指揮下で潜入進攻活動、特別偵察(哨戒)、人質救出作戦、集団対峙殲滅カウンター・テロリズム、外国政府内での内部防衛作戦なども行い、作戦時進攻で場合によっては中隊規模部隊が陸軍、空軍、海軍への空中、海上からの攻撃の支援を要請できる。
誇り高きサバゲーマンの夢ロマンの行き着くところはマリンコー「フォースリーコン」特殊集団


  


Posted by tsuzuki  at 17:32Comments(0)