2017年06月20日

9月開催の「三沢航空祭」には「空自・F-35Aタイプと米海兵隊・F-35Bタイプが揃い踏みかな

三沢アメリカ村(東北一アメリカナイズされた店かな?)スカイプラザミサワ広場上空、今日は素晴らしく良い天候です。変な話、秋晴れみたいですね・・・?でもなんか気象情報だと、今夜から低気圧の影響で雨らしいです・・・・。ではいつもの話ですが内外のニュースを見て観ましょう、小池都知事も大変な立場に置かれてる豊洲移転、築地ブランド課題でやいのやいの云われて、心非ずの評論屋タイプの批評は容赦が無い!東京都に住んでいればどう思いどう云うか・・・言うのは勝手だしなかなか心落ち着かな行政施策に取り組んでいかなければならないから、きついでしょうな。フラー、フラー!!さて恒例の働く?軍事絵のきれいなひとコマがあったので観て見ましょう、アメリカ空軍最新鋭のマルチロール・ステルス戦闘機でアメリカ空軍・航空戦闘軍団・第12航空軍・第388戦闘航空団・第388作戦群・第34戦闘飛行隊(RUDE RAMS)所属のF-35A (AF-92) 14-5091 稲妻2世・全天候型ステルス統合打撃戦闘機(5091/HL)である。すでにこの同系機のBタイプは岩国基地に配備されており、三沢市にある「在日米軍三沢航空基地ジョイントベース航空自衛隊三沢基地」にも今年度中に配備されると聞いてるなぁーとジジイの独り言。
9月開催の「三沢航空祭」には「空自・F-35Aタイプと米海兵隊・F-35Bタイプが揃い踏みかな

  


Posted by tsuzuki  at 16:22Comments(0)